北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
いわてんど in 渋谷ヒカリエ
2013年 03月 03日 | |
先日の蜂屋さんからのおたよりより、もうちょっと前の事。
実はこんなお手紙も届いていました。
岩手は盛岡のHolz。さん。近々渋谷へお邪魔するそう。
3月7日から3月20日(わ、もうすぐ!)。渋谷ヒカリエ(わ、お洒落!)。
f0236291_1513088.jpg



Holzさんは、私が毎年12月に、年に一度ながら気持ち的には足しげく通う雑貨屋さん(いや、本当はデザイン家具屋さん)。
お洒落な雰囲気ももちろんいいのですが、手仕事への愛と造詣がとっても深くて、特に岩手の手仕事を職人さんとの楽しそうなコラボレーションで「へぇ!」っとみせてくれるのが楽しみで仕方ありません。わが家にも、ちょこちょことそんなお店からやってきた小物たちがいて、日々をすこしときめかせてくれています。

年に一度しか直接会って話さないので、私の勝手な思い込みだし、もはや私が一方的なファンなだけなわけなのですが、今回はHolzさん的ないわてのものをたくさん背負って、渋谷にいくのかなーと思っています。
会期は実はもうすぐそこ!

先日の「大いわて展」とあわせて、よかったらお見知りおきを。
機会があえば、足もどうぞお運びください♡
最近、お知らせ&東京づいていますが、私も何かがんばらなくちゃ!って思います。でも、まずは牛のお産をちゃんと見守らないとですね。
というわけで、次からはまた通常絵日記に戻る・・・かと!でもこれもまた嫁の一日。


▼ わが家のHolz。さんもの(1):上の写真にこっそり登場、黒羊(本名は鉄の羊で”てつじ”)。(南部鉄器と岩手のホームスパンのコラボなのです)。
f0236291_15185298.jpg
▼ 「赤べこ」ならぬ、グレべこ。私の牛グッズコレクションの最近の筆頭。
f0236291_1520282.jpg
▼ 漁師さんが使う魚籠もHolz。さんで。わが家では便利籠になっています。今は凍み豆腐の仮置き籠に。
f0236291_15223581.jpg
▼ お便りは表もとってもかわいかったです。
f0236291_15442374.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< 火防点検の日 ページトップ ソウルオブ東北・シェフツアー交流会 >>
The Original Skin by Sun&Moon