北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
おーい、はるーーー。
2013年 03月 13日 | |
今日の”はる”は”春”ではなく、牛のはるちゃんの”はる”の方です。
昨日夕方、16時頃、はるちゃんが子牛を出産しました。きっと家に置きたくなるような(ずっと母牛まで育てるという意味)、ころんとかわいいメス牛です。
だけどはる。そんな子牛をちらちら見つつ、目はこちらを追っていました。
こちら・・・とは、エサ入れのこと。

それはちょうどいつもなら餌の時間の出産でした。
毎日の規則正しい生活で(←何気に飼い主の真面目さをアピール)、腹時計が正確なのかもしれません。
子牛もとりあえず元気そうだから、少し気が緩んだのかもしれません。
そもそも、出産で体力を使って、お腹がすいたのかもしれません。
でも思わず言ってしまいました。
「おーい、はるーーー。まずは子牛が先でしょう」。

といいつつ、そんなはるちゃんが好きだったりします。
そして、そんな風にいろいろな顔を見せる牛たちが結構好きなわけなのです。

f0236291_14123336.gif


f0236291_1413594.gif



▼ はるちゃんと子牛。(ほら、普段はちゃんと世話してます)
f0236291_1416556.jpg
▼ 生まれたて。
f0236291_141526.jpg
▼ 先輩と(小窓より再掲)。
f0236291_1417791.jpg




人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< おーい、ちゃこーーー。(ちゃこ... ページトップ 一分の長さ >>
The Original Skin by Sun&Moon