北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
子牛の育て方<解放>編
2013年 03月 16日 | |
足腰を鍛えるため、他の牛にも慣れさせるため、すべては5月の放牧に向け・・・というイロイロはもうさておいて、ただ可愛いくて描きたくなる。
親牛のそばに囲っておいた柵を開け、子牛を外へ解放すると、とんだり、はねたり、戦いしたり。
もしかしたら牛飼い冥利に一番つきる、今は実はそんな楽しい季節かも。
あー、かわいい♡

f0236291_10462924.gif



▼ で、それ以外は大抵眠りこけています(近づいたから目をあけちゃったけど)。
f0236291_1053118.jpg
▼ こっちでも。首が折れそうでちょっと怖い(でも普通の寝相)。
f0236291_10534555.jpg




人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
by kamatsuta2 | 2013-03-16 10:59 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(7) |
Commented by 悦ちゃん at 2013-03-16 12:27 x
子牛も人間の赤ちゃんもパンダも・・・
小さいというだけで何故こんなにかわいく愛おしく感じるのでしょうね~

「牛飼い冥利に尽きる」そうなのでしょうね~
可愛い子牛を見ていると様々な苦労が報われる感じがすることでしょう
Commented by おーさかした at 2013-03-16 15:39 x
そちこちの家の庭を、こっこが駆け回ってる様子が目に浮かびます(*'▽')
たまに脱走したりすると大変で、突進してくるこっこは小さいといえど、じゃっかん怖かった記憶が…

そして、庭で休んでるこっこの背中にどうしても乗ってみたくて、
何度かチャレンジしては、逃げられていた私です。

Commented by ZRX1200 at 2013-03-16 19:56 x
こんばんは ここにいたよて、お母さんですね。柵が重いなら、新たなハイテク兵器。家の従兄(バイクや)は、トラックのパワーゲートをそのまま作業小屋に移植。上から下まだ座ったまま書棚の移動をしてました。乗ってみたけど面白いです。人間の子供もチャンバラごっこするけど、牛の子もやるんですね。タイガーマスクは虎の穴、釜津田では牛の穴で鍛えてたりして?
Commented by kamatsuta2 at 2013-03-17 14:22
>悦ちゃんさん、小さいというだけで・・・ですよね、本当に(笑)。今が一番いい時期です(笑)

>おーさかしたさん、確かに怖いかも!思いっきり体当たりされたらとばされますよね(笑)。そして背中、乗りたいです!(笑)

>ZRXさん、それはすごい、パワーゲート!でも実はパワーゲートがどんなものかよくわかっていないのですが・・・。でもなんだかすごそう!と(笑)牛の穴(笑)。かなぁ(笑)
Commented by ろうばい at 2013-03-19 00:15 x
質問~ん (゚Д゚)ノ ァィ
親子は間違う事無いと思いますが
自分のコッコじゃない 仔が来たら親牛はどんな反応するのかなあ~?

赤ちゃんは害敵に何の抵抗もできないので身を守る為
「可愛いビーム」を (σ´□`)σ・・・・…━━━━♡ズキューン!!
▼・ェ・▼
Commented by kamatsuta2 at 2013-03-19 11:11
子牛の方が間違えるんです(笑)。
で、間違えると、間違えた親に振り払われて、そうすると本当の親牛が騒いで、てんやわんや・・・という感じでしょうか。(笑)
Commented at 2013-03-19 13:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< お絵描きの日 ページトップ 青い空スイッチ >>
The Original Skin by Sun&Moon