北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
春と大根とぬかりなくネズミ
2013年 03月 29日 | |
春めく中、昨日は義父が大根の穴をあけました。穴を掘るの”あける”ではなく、穴を空っぽにする方の”あける”です。
冬の間、雪の下で大根を守っていた大根穴。
春めく中で、その大根をほり出さなくてはいけない時期になったのです(そうしないと腐っちゃう)。

さて、すると、義父が嘆いて言いました。
「ネズミに半分も喰われてたー」

もう春です。ネズミも元気に(ぬかりなく)動き出す春。

f0236291_1326278.gif



▼ 今日はヒトも負けずに外を(少しだけ)動き回りました。ハウスの圃場準備を少しずつ。
f0236291_13273271.jpg



人気ブログランキングへ
気に入っていただけたら ↑ をポチッと応援お願いします♡
<< おめかしな二人 ページトップ 春宣言 >>
The Original Skin by Sun&Moon