北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
カエルの声と鳥の声
2013年 05月 21日 | |
いろいろ書きたいことがたまっているけれど、まずは足元、昨日のことから。
昨日はTAAの弟のY君が元気いっぱいやってきました。
今が短い旬の真っただ中のタラボ―、タラの芽を採りにやってきたのです。
Y君は、山菜、キノコ、魚釣り、そんなものがどうやら大好き。
そうして夕方見送りがてら、何かお腹に入れていったら、とおにぎりやらなにやらをみんなで外でつまむことにすると、鳥がピー、ピー、ピーとかわいらしく鳴きはじめました。カエルがゲコゲコ言い出しました。
いろんな色に、音に、風。
本当にいい季節になったなぁ。
最近毎日同じことを書いている気がしてきましたが、昨日もやっぱり気持ちいい季節でした。

f0236291_10382248.gif



▼ 山菜採りへはちゃこさんも一緒。
f0236291_1040351.jpg
▼ なんだかドキドキ?
f0236291_10403644.jpg
▼ やっぱりドキドキ?
f0236291_1041510.jpg
▼ いや、とってもうれしかったみたいです。
f0236291_10414197.jpg


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 朝一放牧地 ページトップ 山の色はイロイロ >>
The Original Skin by Sun&Moon