北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
暑い今日の出来事
2013年 06月 13日 | |
今日は午後から用事で近くの役場の支所へ行ってきました。
ちょくちょく行く、重要な地域スポットのひとつです。
そこでちょちょいと用事をすませ(いや、担当の人にすませてもらい)、職員さんのいる部屋をふとのぞくと、
私は思わず大きな声をあげてしまいました。
さらに、いつもはおしとやかで通しているのに、戸を勢いよく開け、ずかずかと室内へ入り、「えー!ちょっと、大丈夫なの!!」

実は昨夕から地区の深山で山火事がおきていた釜津田です。
火は今日無事に鎮火し、大きな延焼もなく、地元のニュースにもでない程だったのですが、それでも大がかりな消火活動が夜通しありました。
人里離れた火事現場だったので、詳しい状況も火の様子もまったくわからないのですが、それだからこそ、みんなは火事の様子と出動した消防団員を心配し、今日一日そわそわ、ざわざわすごしていました。
そしてその支所で私が声をあげた相手は、そんな消火活動で、「大けが」をした人だったのです。
何やら竹に足をつらぬかれ、救急車で搬送され、うんぬんかんぬん・・・。

当人・青年T君はいいました。
「だ、だ、大丈夫ですー。話が大きくなってて・・・びっくり。しかもこんな短時間で」
そして今まさに会う人会う人とそんな会話を繰り広げているのか、まわりの女性職員はかわいらしくニコニコ。

話が大きくなってただけでよかったなぁ、と思います(でもしばらく走れないみたい。ランナーなのに!)。
山火事も無事鎮火してよかったなぁ、と思います。
原因はわからないのですが、そこは地域内外問わずのタケノコ採りの名所なので、その関係ではないか・・・とも言われています。
クマ避けの爆竹などは当日ではなくしばらくたってから火を出すこともあるのだそう。
怖いなぁ、と思います。火も山もケガも心配もみんな怖いなぁ、と思います。
だから気をつけなくちゃとあらためて思いました。みなさんもあらためて気をつけなくちゃ、と思って欲しいな、と思いもしました。

f0236291_20254644.gif



▼ そして暑い一日の終わり。
f0236291_20262870.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-06-13 20:34 | AKIからのお手紙 | Comments(6) |
Commented by ZRX1200 at 2013-06-13 20:59 x
こんばんは 火事、おさまってよかったです。やはり人的被害が。家の叔父さんも、暴れるホースで鼻の下が避けた事が有ります。消火活動には危険がいっぱいです、絶対気を付けて下さい。団員ならずとも、バケツリレーのお母ちゃん方もです。
AKIさんも書いてるとおり、山火事はおさまったと思っていても、また燃え出す可能性が高いです。暫く、見張りの方が付くでしょう。
原因は何かわかりませんが、山での火は絶対に出さないようにしないと、またあの大火のような事のなりかねません。
チョッと気になったので、長くなりました。TAA様も団員。AKIさんも、消火に当たる事が有るかもしれません、本当に気を付けてね。
Commented by 悦ちゃん at 2013-06-13 23:00 x
無事に鎮火してよかったですね~
「話が大きくなってて・・・」ありますよね~
話が完全に正しく伝わることは珍しいような・・・
尾ひれ?ひれ・・・色々くっつきがちですよね~
Commented by はたけん at 2013-06-13 23:38 x
はじめまして。
私も2回踏み抜いた事があります。驚く程スポッと突き抜けてきます。
痛くなるのは後になってからだった記憶が。
刈払した後の竹藪は要注意。ゴム長やスニーカーは無力です。

乾燥してカラカラの今日この頃。火事が収まって何よりでした。
消防団の皆様に感謝です。
Commented by ろうばい at 2013-06-14 00:52 x
アチコチ 猛暑だったようですね!
こちらは あれから シトシトプッツン ぴちゃぴちゃ ・・
山火事 大事に至らなくて 良かったですね~
でも「足を貫通」!!なんて 大した事あります!ゾゾ~ΣΣ(゚д゚lll)

↓の釜津田 TAK家の野菜写真集 素晴らしかったです
そちら まだ降雨は無いのですかね~ 困りましたね ( θ_Jθ)・・・・
こちら神さま(近所に竜神様伝説の池が有ります)にお願いしたらジョウロ
で水を下さいました。。。。。。。。
Commented by ゆりりん at 2013-06-14 11:01 x
山火事、無事鎮火のようで安心しました。
TAAさんはじめ消防団の皆様お疲れ様でした。

竹に足を貫かれ・・・。
血にも痛みにも弱い私は、想像しただけで・・・。
自分の事は意外と強がれるのに、なぜか人様の怪我や体調不良に敏感に反応しちゃいます。

ランナーのTくん早く治りますように。
Commented by 騒ぐ血 at 2013-06-14 22:42 x
小生はその日
早坂高原から袖山に抜けていましたから
原因者ではありません

タバコの不始末かな
(小生はタバコは吸いません 念のため)
<< 暑い昨日の窓の外 ページトップ 初夏の畑 >>
The Original Skin by Sun&Moon