北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
アリとオクラとアブラムシ
2013年 06月 17日 | |
今日の小窓にも載せましたが、昨日は消防団の演習があった釜津田です。
川での水揚げ、放水訓練は初夏の恒例。今年も緑の中、気持ちのいい(?)消防演習でした(朝(出動)昼(放水訓練)みんなで見学♡)。
そしてそんな消防演習とは残念ながら全く関係ない話なのですが、最近、特殊能力に目覚めてしまった私です ↓ !

f0236291_1115881.gif



実はアブラムシの手前には(上図「!」のところ)、カサカサとすばやく動くアリがいます。
アリはアブラムシを探し、追いかけ、ウロウロします。逆に言うと、ウロウロするアリを見つけたら、アブラムシがいると思え!とかなんとか。
アリはアブラムシ探知機だったりするのです。
そしてそれを使うと(一見)特殊能力を披露できちゃったりするのです。ふふふふー。

なんにしても、アリとオクラとアブラムシの関係はなんだかちょっと面白く、なんでも驚いてくれる隣人は本当に素晴らしい。
畑でのそんな他愛もないできごとややりとりが楽しい季節になりました。


▼ 特殊能力の種。
f0236291_1191571.jpg
▼ で、アブラムシ!(オクラには害虫なので、見つけたらすぐ取ります。沢山増えればやはり薬を少しかけます。で、なるべくかける量を少なくするには、なにより早く見つけることが大事みたい。)
f0236291_1195167.jpg


▼ さて今朝は靄立ち込める初夏のにおいの釜津田でした。
f0236291_11112973.jpg
▼ 朝陽側が今朝はなんだか幻想的でした。
f0236291_11121349.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 『恋するいわいずみ』 はじまり... ページトップ オクラの花 >>
The Original Skin by Sun&Moon