北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
短角 in 岩手フレンチ「ロレオール」(奥州市前沢)
2013年 07月 04日 | |
さて、昨日のつづきの正解編です。
先日出かけてきたその行き先は、岩手は県南・奥州市。
世界遺産の平泉が近くにあったり、短角牛的には雲上牛な、かの有名な前沢牛の産地でもある町です。
釜津田からは車で(高速をつかって)3時間ほどの場所なのですが、そこへ何をしに出かけたかといえば、おいしいランチ 牛関係の研修会だったのです。

訪ねたのはフレンチレストラン「ロレオール」。
岩手の地元の食材を使った本格的なフランス料理を”岩手フレンチ”として味わえるレストランです。
詳しくは「ロレオール」困ったときの「今日の田舎」さんにお願いしますが、そこで短角牛肉を厳選食材のひとつとして扱ってくれている上、シェフツアーでの交流などのきっかけがあり、ではみんなでお店に食べに行こう!というツアーになったのです。

と、なんにしても、そんな風ないきさつで出かけた「ロレオール」。
そこは、つまりは、いつも身近にみている食材のはずなのに、それが「へ~?」や「へ~っ!」となるお店。
岩手の食材が身近な人ならば「こんな食べ方もあるんだ!」と食材のあらたな一面を感じられるし、岩手の食材が身近でない人でも「こんなかわった食材があるんだ」ときっとびっくり、そして岩手らしい食材を楽しめるののかなぁ!と思います。そしてもちろん、おいしいの。もう感激!
食材の力って、料理ってすごいな、としみじみと思います。

素敵なシェフは、おままごとな手土産オクラまでお洒落な一皿にしてくださいました。
オクラのタネのような感激の涙、コロリ。

前置きが長くなりましたが、そうして出掛けたロレオールでの思い出はこんな感じ。
とっても美味しかったし、短角牛(のお肉の方)についても、ちゃんと勉強できましたYO!

f0236291_834263.gif


f0236291_8342844.gif


f0236291_8345644.gif



▼ あらためて、短角牛肉の超うまステーキ!
f0236291_934490.jpg
▼ 素敵オクラ。でもなんだか緊張してピンボケ&斜めになっちゃった、の図。
f0236291_935084.jpg
▼ そうしてあわせて行ったのは隣接の「牛の博物館」。こんな牛インテリアもいっぱい♡さすが前沢牛の生産地!
f0236291_9535.jpg
▼ 欲しい@博物館玄関ホール。
f0236291_95576.jpg
▼ 博物館ではこんな素敵資料もいただいてきました。勉強するのだ!
f0236291_9251524.jpg

今回あまり載せられなかったのですが(昨日の写真はほぼこっちだったのに)、「牛の博物館」は実は長いこと、長いこと、行ってみたかった場所のひとつ。
念願かなってこちらも拝観。どれもすごく面白かったです。いや、もう、大興奮。
いろいろ描きたいこともありますが、あまりに長編(そしてマニアック)になりそうなのでそれはまた別の機会に(←結局いつかは描くのか、ですが(笑))。

研修関係者のみなさん、大変お世話になりました。
ロレオールさんへは、TAAさんとまた行きたいな、と思います!



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 自転車時間 in 山の中 ページトップ 昨日の行き先 >>
The Original Skin by Sun&Moon