北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
緑の家路
2013年 07月 24日 | |
先日はトラツグミの声を沢山聞いてくださってありがとうございました。コメントも沢山いただいて、録って&載せてよかった!とうれしい気持ちでいっぱいです。調子に乗り、小心者はこれからもがんばります!(笑)

さて昨日は午後、少し時間を作って外へドライブ(と言う名の夕飯のお買いもの)に出かけました。
f0236291_5124229.jpg

昨日も午後からどんより空&時折強い雨降りでさわやかさ皆無な空模様でしたが、道中はこんな緑。やっぱりこんな日は外へでるのが一番です。


f0236291_513464.jpg

近くの名所、七滝。写真が少し遠いのでわかりにくいですが、七段のテーブル上に滝があるのです。密かにお気に入り。いつか詳しくご紹介しますね。あ、カッパ目撃情報多発地帯。
(そして、奥の山並みの上にかかるのは雨中の霧。外からみるときれいだけど、中はこれで寒くて暗い→どんより~)。


f0236291_514596.jpg

道中のおうちはひまわりと、ボンバナとよばれるピンクや白や青のお花がきれいな季節(今回は写ってません。お盆に飾るからボンバナだって)。


f0236291_514333.jpg

狭い道でもバスはゆく。ちなみに一日2本、あれ?3本?なり。


f0236291_51612100.jpg

デントコーン畑地帯。


f0236291_5151232.jpg


松林地帯を抜けると、

f0236291_5164710.jpg

渓谷地帯。


f0236291_5183421.jpg

岩肌がか~っっっこいいのです!(秋にはここに紅葉が+)。


f0236291_519293.jpg

再び緑のトンネルへ。
すでに霧の中なので、すれ違う車はライト点灯。そして結構すれ違うんですよ。すでにここはほぼ100パーセント釜津田車地帯なのですが。


キノコ発見。運転席にいるのはTAAさん。「モチタケか?」だそう。&「今年はキノコが出るかなー」テンションが急に上昇。そしてどんな道中でもキノコをみつけるマジカル・アイ。でも、雨でもいいことはあるみたい。なるほどね。
f0236291_5201782.jpg



「ほら、クマがいた!」という台詞が定番の黒牛の放牧地(里山放牧)。
f0236291_5225614.jpg



「大きくなったなー」とよその田んぼをあちこち眺めつつ、
f0236291_5243327.jpg



「Yさん、今日のがんばってるかなー」と近所の炭窯を眺めつつ、
f0236291_524445.jpg




そうして到着する家路です。
あらためてみると緑だらけ(笑)。そして、家々が近づくと急に話し出すTAAさんがなんだかおもしろい家路でもありました。

最後に、最近の流行もの。ゴロゴロオクラのミョウガ和え。本当は暑ーい日に食べたいけれど、寒い、寒いと食べています(寒いので、実の出来があまり良くなく、食卓へまわるオクラが多いこの頃です。オクラ三昧は楽しいけれど、よかったり悪かったり)。
f0236291_5251867.jpg



あと、もうひとつスペシャルメニューがあるけれど、ちょっとびっくりするので小さ目に。土用のマムシというやつです(そうでもないか?)。
f0236291_5261276.jpg


こちらの夏バテ対策のひとつ(いたって、真面目に)。私はちょっと苦手ですが、好きな人は結構いるみたい(確かに焼いてしまえば香ばしくいい香り)。とまぁ、暑くないけどそういう季節の釜津田です。
以上、長々写真日記でした。
さて、今から一日のはじまり、オクラ取り(今朝もあまりよくなさそうだけど)。そして今日はまた先日の絵描きを地味に地道に頑張ろうと思います☆


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 山のアジサイ ページトップ トラツグミ録音会 >>
The Original Skin by Sun&Moon