北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
長梅雨×長雨
2013年 07月 28日 | |
今日のコメント欄にも書いたのですが、あちこち雨の被害が心配ですが、こちらは毎日、大雨ではないけれど、一日中の雨がつづいています。
山もあちこちで、静かに(?)岩などが落ちているみたい。
数えてみれば、今月はほんの数日しか晴れ間はなかったかもしれません。
毎日が曇天でいつ朝がはじまり、いつ一日が終わるのか、外ではよくわからないような毎日です。


ところでこれは先日少しはなしたボンバナ(白)。
他、ピンク、青、黄色、さらにそれぞれ濃い色から薄い色まで実にたくさんのバリエーションがあって、曇天雨天にしずむ家々を今鮮やかに彩っています。

f0236291_5382350.jpg



唐突ですが、これはイカツノ。イカを釣るための仕掛けのひとつです。
f0236291_5385623.jpg

今では蛍光色のプラスチックやビニール製のしかけが一般的なようですが、これはこちら(の海手)でかつて使われていたもの。針のついた部分に使われているはシカやウシのツノ。「海の中でよく光るんだ」は、知り合いの猟師さんの弁。そして密かに”ウシ”に反応☆
今年も町の資料館へ時々お邪魔しているのですが、先日、その資料整理の手伝いの中で、久しぶりに見つけてうれしくなって一枚記念に。
曇天雨天にきれかけた太陽電池(私に内蔵)はこういうもので急速チャージ。


オクラはあまりよくありません。
今年の天候はあまりオクラにはむいていないみたい(主の世話の悪さは、まぁ、ひとまず棚におき)。
f0236291_5505594.jpg

これは手入れのあとなのですが、ついさっきまでは枯れ葉だらけでじめじめハウス。
それで今朝はオクラ採りが休みなので(天気が悪くて成長が遅いので作戦変更)、少しのんびりの朝をすごしています。


TAAさんは、アジサイ咲く山の仕事は雨天だと休みかあるいは半日あがりになるのですが、かわりにこの二日は牛の仕事の方で山の放牧地へ行っています。雨の中、放牧地の掘り返し。いわゆる除染作業というやつです(特に問題のない放牧地なのですが、風評被害対策と念の為・・・のもの。今年はわが家も秋にそんな作業を予定しています)。
それから、先日立てた選挙看板の撤去を夕暮れにコツコツ(私参加、半人前分)。
雨の中での作業なのでちょっとがっくりくるのですが、戻ってとりあえず飲んでみる缶ビールは、晴天時とかわらずおいしい不思議。


お客さんと一緒にいただくラッキーケーキもまたおいし(義母作)。
f0236291_623576.jpg

ちなみにジャムと添えられたブルーベリーは先日の家のブルーベリー。



f0236291_652984.jpg

山ではアジサイでしたが、家の軒先では朝顔がきれいに咲きはじめています。
そして私はこの朝顔の奥にうつる板戸と硝子戸の向こう側で、絵を地道に描いている・・・・・・はずなのですが、なんだかあまりすすまずに、ちょっともんもんとしています。おかしいな。でもがんばり中。


もう少しがんばったら絵日記を描きたいなと思っています。
最近は”よなか”が密かなブームです。”夜中”ではないのですよ、ふふふふふっ(←曇天時はできるだけ語尾は元気に)。
そんな話を日記ノートに小さく書きとめ、今日も雨空とたたかう予定(つまり今朝も雨)。
以上、私情をおおいにはさみつつ、釜津田長梅雨、長雨情報でした。本当に雨ばっかりー。





人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-07-28 06:14 | ■ 日々のこと | Comments(9) |
Commented by ZRX1200 at 2013-07-28 07:55 x
おはようございます 本当雨ですね。此のままヤマセも入って冷夏(夏が無い)のまま秋になるのでは?と憂鬱です(夏好きなんで)。
イカ釣りの御道具、家にもありましたよ。漁師ではないのですが、何故か親父の釣り道具の中に。
「よなか」の解説、楽しみにしてます。
Commented by うさこ at 2013-07-28 09:14 x
お久しぶりです とっくに梅雨明けした関西では 連日うんざりするほどのジリジリお天気ですが 東北の雨は大変そうですね 畑や田んぼ 山の牛さんたちはどうしているのかな ちょっと心配です… お忙しそうなAKIさん お身体に気を付けて がんばってくださいね
Commented by zuzu at 2013-07-28 11:29 x
涼しげでステキな盛り付けですね。
どこぞのカフェみたい。
Commented by BARON at 2013-07-28 16:15 x
おかあさま作のケーキ食べたい~!!
「ぼんばな」は立葵でしょうか?

先日のNHKに岩泉の大きな牧場がでていました(どなたかもう書いていましたね)AKIさんちから近いんですか?
Commented by 悦ちゃん at 2013-07-28 20:29 x
沢山の写真で楽しませていただきましたよ~
ウオーキング途中にオクラがあると、AKIさんを思いながらじっと見入っています
ラッキーケーキ美味しそうですね~
ネーミングも素敵!!
朝顔 鮮やかなブルーで涼しさを感じました
ありがとうございました♪
Commented by kamatsuta2 at 2013-07-29 08:34
>ZRXさん、イカツノ、あったのですね。とっても格好いい道具だな、と憧れているもののひとつなんです。牛のツノがこんなところに!というのもよくて。こういう道具はどんどん新しく改良されていくし、無くなることも多いし、古いものは貴重だな、と本当に思います。

>うさこさん、じりじりお天気も大変そうです。こちらは今日はさわやかな晴れの朝です。ひさしぶりに洗濯物も外干しです。牛たちは元気ですよ。わりと頑丈にできていて(笑)。いろいろお気遣い、うれしいです。

>zuzuさん、そう、盛り付けの美なのです(笑)。

>BARONさん、そっか、立葵というのですね。こちらでボンバナとしか聞かなくて調べもしていなかったです(笑)。NHKは中洞牧場さんみたいですね。同じ町だけど、車で1時間半ちかくかかるかも。でも同じ町!入口までは何度か行ったこともありますよ!

>悦ちゃんさん、この朝顔は義母のとっておきの朝顔で、青がとくにきれいなんです。古い板戸によく似合う色なので、毎夏楽しみにしています。
Commented by ゆりりん at 2013-07-29 14:25 x
我が家では桔梗をボンバナと言ってました。
理由は同じく、お盆ころに咲くから。
AKIさんちのボンバナは、私はコケッコッコウと言って、鼻につけて遊んでました。
夜中ではない、”よなか” ん~わからない。
Commented by Silly at 2013-07-29 16:33 x
 kamatsuta ではタチアオイがボンバナなんですね。恵那のボンバナはノカンゾウです。ノカンゾウは7月盆の短い時間に咲き散ります。
Commented by kamatsuta2 at 2013-07-30 09:04
ゆりりんさん、Sillyさん、ボンバナなのですが、私、ちょっと混同していたかもしれません。全部いっしょくたにボンバナって言っているのかと思っていたのです。ということで、詳しくはまた後日ということで、おゆるしください。そして、コケッコッコウ・・・かわいいです!(笑)
<< オクラのクラ ページトップ 山のアジサイ >>
The Original Skin by Sun&Moon