北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
チーム牧草 vs. AKI
2013年 08月 07日 | |
梅雨が明け、チーム牧草により牧草取りのシーズンになった釜津田です。
それは放牧地での牧草刈り。自分たちの家での牧草集めとは別に、牛の組合で牧草を集める仕事で、その牧草は、地区内で牧草が足りない人が購入し、それで牛を育てるわけです。
牧草取りはなかなか大変。だから自分の家で牧草を集めることができないこともあるのですが、そんな中で、この組合の牧草は密かに重要。困ったときの組合頼み。そしてそれでまわる小さな地域の牛飼い界です。

さて、そんな組合の牧草集めを一手に担うチーム牧草。
今年もオクラの出荷ではそんなチーム牧草と交流します。
チーム牧草のたまり場、もとい、事務所はちょうどオクラの出荷庫の前。だから自ずと出会う頻度が高いのです。
詳しいことは一気に端折ってしまいますが、そしてチーム牧草は、こらまでずっと私とオクラを見守り励ましてくれました(2010年 2011年 2012年)。
麗しのチーム牧草。悩んだ時のチーム牧草。けれどそこに徐々に変化が・・・。


先日のこと。
「今年(のオクラ)はどう?」
「んーーー、駄目。」
「やっぱり日照不足か」
「うーん。」
「・・・・・・いや、AKIちゃんの手入れだな。」

ガーーーーーン!

f0236291_11401241.gif



でも、ちょっとやる気も出てきちゃったとかなんだとか。
”よなか”のせいもほどほどに。これからはじまる今年のホントのオクラシーズン!ということで。
そして今年も変わらず、ラブ・チーム牧草☆



▼ さて、そんなチーム牧草の仕事のことや、放牧地の最近の様子がこちらに。
きっしー君の名文素敵なので、ぜひ一読を♡
今日の田舎さん/「梅雨明けの日、短角牛の今」

▼ そして今日は朝から地区のみんなでお墓整備(私はご苦労会準備係(今休憩中))。そんなこんなを「なのか日」というのです。
f0236291_11455021.jpg




人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-08-07 11:51 | Comments(5) |
Commented by 悦ちゃん at 2013-08-07 14:19 x
きっしーさんの写真と名文もリンクしてくださり、ありがとうございました
拝見させていただきましたよ~

?さんのお言葉 AKIさんが頑張っていらっしゃることを知っているから言うほんの軽い一言なんでしょうね~
Commented by miho at 2013-08-07 16:49 x
チーム牧草の愛(のムチ?)を感じマス・・・。
AKIさんを一人前と認めてくださってるのですね。
Commented by kamatsuta2 at 2013-08-08 05:37
>悦ちゃんさん、リンク先も訪ねてくださってありがとうございます。最近は私以外でも短角や牛の仕事のことを書いてくれる人が増えてきて、私も勉強になったりしています。

>mihoさん、そう思って聞いてはいますが、持ち上げられるのが好きなのに・・・とぶつぶつ、です(笑)。でも声をかえてもらえるのはうれしいです。うん、そう思います(笑)
Commented by ちねつちゃんの友友 at 2013-08-08 09:56 x
先週とある葬式で田舎に戻ってきました。そう、町暮らしと田舎でのしきたりはそれぞれ。郷に入れば・・・の精神で。よって、どこでスイッチを切り替えるかがミソ。
ぜひとも、M郎さんのありがたい?お言葉に被せることができるそういう農家の嫁をめざされては・・・?でも東北って関西の「のりとつっこみ」やると、引かれちゃいますし・・・でも被せることで、会話は続くので、さらにたのしめるのかもしれないですね。。。
でも、AKIさんがんばってはりますよ。なのかの後方支援もしかり。おくらつくりしかり。わいわいがやがや、「ハレの日」は楽しいものですね。
(なんか意味不明な感想ですね(汗))
Commented by ひろすけ at 2013-08-08 12:40 x
“鬼”・・・んふふっ。それでも愛してやまないチーム牧草の方・・・本当に良い人たちなんですね❤字とは裏腹にAKIさんの❤マークが見えますよv(^ ^)v
<< 墓所(はかしょ)の整備と今日、あした ページトップ 草取り問答 >>
The Original Skin by Sun&Moon