北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
秋の畑
2013年 09月 14日 | |
気持ちのいい秋晴れの今日の釜津田です。・・・いや、気持ちのいい、ではないかもしれません。今日はやたらと蒸し暑い!台風の影響なのかもしれません。でもまぁ久しぶりの青空、という点は気持ちのいい今日の釜津田です。

さて、今日はそんなこちらの畑の最近の様子のご連絡(あれ?ご報告?)
まずは夏に一世を風靡したササギは今はこんな感じ。
すっかり枯れ葉モードです。
f0236291_9122184.jpg



ご近所さんの畑でも。
f0236291_9131753.jpg



でも実はまだついていて、やわらかそうなところを集めれば今月いっぱいはまだまだ平気(←食べられるよ!という意味)。
f0236291_9143074.jpg



ササギの枯葉、カッサカサ(ちなみに大きさは掌くらい)。
f0236291_9152372.jpg



振り返ると撮りわすれたカボチャ(ミニ)がコロンと転がっています。
f0236291_9163655.jpg



8月末に播いた大根は今こんな感じ。晴れた日は秋空に緑がきれい。
f0236291_9174171.jpg



これは私のマメ畑(for納豆用)。ちゃんと実が入ってるかな!とお日様にすかしてみる。
f0236291_9183083.jpg



ジウリは黄色。もう食用ではなく種取り用。
f0236291_9193693.jpg



シソ畑は花盛り。もう少しして実ができたら実を集めて醤油漬けにしておきます。漬物に入れたり、いろいろな薬味に重宝。
f0236291_9203464.jpg



シソ畑の手前ではキク畑(食用)がいよいよ開花へ。秋の食卓の彩りのひとつ。
f0236291_922722.jpg



ここは元・トウモロコシ畑。もう実がなくなったのですべて刈取り、冬までに何か取れるかなーと、葉物類を少々つけたみたいです(義父母仕事)。あとは霜がいつ降るか、との密かな戦い。
f0236291_9225225.jpg



先日も小窓に載せましたが、デントコーンは空高く。(トンボはどこにいるでしょう?)。
f0236291_9242634.jpg



デントコーンの実も何とか大きくなって、来週末には収穫&サイロ詰めの予定です。
f0236291_9253436.jpg



”よなか”の悪さが心配でしたが、お米はまあまあとれそうです。
f0236291_9271570.jpg



夕方にはこんな空が広がります。
f0236291_9282840.jpg



もうすっかり秋色の釜津田です。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
<< 秋の単位 ページトップ ハウスの効用 >>
The Original Skin by Sun&Moon