北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
今日もステキ
2013年 10月 08日 | |
今日は山の牛まぶり小屋へ牛まぶりさんに会いに行きました。
牛まぶり小屋は放牧地の片隅にある、牛まぶりさんが常駐する看守小屋のことです。
会いにいった理由は、先日の子牛の回復を伝えにいくこと、あとはお礼などなどのご挨拶です。牛を迷子にさせてしまったと牛まぶりさんはいたく落ち込んでいたとかで、子牛が回復してきたのだから直接報告に行けー、と牛飼いの諸先輩方からも指導を受けていたところだったのです。
元気になった子牛の写真をみせると牛まぶりさんはいたく喜んでくれました。

さて、そんなことで出かけた牛まぶり小屋。
もしかしたら以前にも結構書いたかもしれませんが、私はそこが大好きです。今日だって、実はTAAさん一人で行くというところを無理やりついていったくらい。だって一人じゃなかなか行けないから。
そうして今日もステキでした。牛まぶり小屋。そしてそこからの眺め。
ほんの少し、スイスかどこかの高原へ行ったような気持ちになります。清々しくて、牛しかいなくて、不思議できれいなお気に入り。

f0236291_231960.gif



▼ 今日の眺めfrom牛まぶり小屋。
f0236291_233204.jpg
▼ こちらの方角もいいのです。
f0236291_2334296.jpg
▼ これはムキタケ。牛まぶりさんから思わずゲット!秋にはキノコ、春には山菜・・・そんなところもなかなかステキな牛まぶり小屋です。
f0236291_2341195.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-10-08 23:07 | Comments(6) |
Commented by 悦ちゃん at 2013-10-09 04:25 x
広~い放牧地にいる沢山の牛の一匹が迷子になったことに気が付いた牛まぶりさんは凄いですね~
コメントを拝見して気が付きました

TAAさん、AKIさんの訪問を受けて牛まぶりさんはどんなにか慰められたことでしょう
Commented by kako at 2013-10-09 05:44 x
猫まぶりっていうの無いですかね? 我が家の大猫ダコタが夕べお薬を飲ませようとしたら眠かったのか?寝たままお漏らし、、、
私に抱かれたまま、、、、あああああ、
Commented by ゆりりん at 2013-10-09 14:54 x
子牛ちゃん無事見つかり、回復してホントに良かったです。
牛まぶりさんも、どんなにかホッとされたことでしょう。

牛まぶり小屋からのの眺め、AKIさんのお気に入りの場所だけあってステキですね。
行ったことはないけどスイス連想しちゃいました。

常駐ってことは、夜もとまるんですね。
何人かで交代でしょうか。
Commented by BARON at 2013-10-09 17:07 x
子牛見つかって、体調も回復してよかったですね!

私はムキタケをキムタクと読んでしまって、目の疲れを実感しました・・・^_^;
お疲れ様で~す
Commented by きむごん at 2013-10-09 19:40 x
きのこの後ろに見える薪ストーブがいいですね~!雰囲気に合ってます。匂いが伝わってきそう!!
Commented by えみ at 2013-10-09 23:32 x
ニュージーランドもこんな景色でした。牛とそしてたくさんの羊。

ミルフィーユの日はお疲れ様でした。毎回ブログをのぞくたびに頭が下がります。
そちらはもうだいぶ寒そうですね。風邪引かないように気をつけてくださいね!
<< マツタケの欠点 ページトップ 「ミルフィーユの日」(兼)20... >>
The Original Skin by Sun&Moon