北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
大きな機械の小さな部品
2013年 10月 16日 | |
今日は午後から怪しい雲ゆきの釜津田でした。
そのために山仕事から少し早目に戻ってきたTAAさんは、夕方納屋でなにやらごそごそ。
見に行くと、来る稲こきにむけ、脱穀機を何やら調整していました。どうも動きが悪いみたい。
そうしてあれこれ原因を探していると、こわれたピンが見つかりました。それがすべての原因のようでした。

それは本当に小さな小さなピンでした。大きな機械の小さな部品。
それがそんなに大事な役割を果たしているとは感動です。
機械音痴な私はそのことにまったく気づかずそのピンの替えピンをどうやらどこかに捨ててしまったみたいなのですが、それはさておき、大きな機械の小さな部品の役割の大きさをしみじみ思った夕方でした。


f0236291_2356566.gif



さて今日は台風が心配ですが、町へ一日用事です。
今週は少し外出予定が続く予定。雨に気をつけ、風に気をつけ、元気に楽しく行ってきます。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
<< 雨降る踊り場 ページトップ 連休のできごと >>
The Original Skin by Sun&Moon