北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
大きな機械の小さな部品
2013年 10月 16日 | |
今日は午後から怪しい雲ゆきの釜津田でした。
そのために山仕事から少し早目に戻ってきたTAAさんは、夕方納屋でなにやらごそごそ。
見に行くと、来る稲こきにむけ、脱穀機を何やら調整していました。どうも動きが悪いみたい。
そうしてあれこれ原因を探していると、こわれたピンが見つかりました。それがすべての原因のようでした。

それは本当に小さな小さなピンでした。大きな機械の小さな部品。
それがそんなに大事な役割を果たしているとは感動です。
機械音痴な私はそのことにまったく気づかずそのピンの替えピンをどうやらどこかに捨ててしまったみたいなのですが、それはさておき、大きな機械の小さな部品の役割の大きさをしみじみ思った夕方でした。


f0236291_2356566.gif



さて今日は台風が心配ですが、町へ一日用事です。
今週は少し外出予定が続く予定。雨に気をつけ、風に気をつけ、元気に楽しく行ってきます。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-10-16 06:36 | ■ ダメ嫁ぶりのこと | Comments(7) |
Commented by 悦ちゃん at 2013-10-16 07:46 x
原因がわかってよかったですね~
皆それぞれ大事な働きをしていて、どこか一か所が悪くても動かなのですね~

優秀な方、運動に秀でている方がたに比べ私は・・・と思うこともありますが、私には私の役割があるのだと自分を励ましています
Commented by のだなのだ at 2013-10-16 14:53 x
素敵な絵はハーベスターですかね?(カッターが付いている?)所変われば最適な機械も様々です。
細かい所まで気が付くのは昨日の午前中で稲刈りが終わって余裕綽綽だからです。台風の雨が降り出す10分前に最後の一畝を滑り込みで刈取りセーフ!我家の稲刈りは全て終了!アァ何たる開放感! 親父の代わりを務め始めて3年目で何とかナントカなりそうな予感 オット・家内の里の田圃は19日から初めてのチャレンジになりそう(だからお義母さん「近所の皆さんはもうとっくに稲刈りは終えて残っているのはアタシン家の稲だけ」なんて言わないで・・不肖の義息が参上仕ります。
Commented by ツインズママ at 2013-10-16 14:54 x
台風被害は大丈夫ですか?
勤務地の奥州市は12時くらいまでが大変でした。

ところで替えピン…やっちゃいましたね。
私は、大切なものをしまい込んでわからなくなることが多いです。

肝心なときに…だめだめな私ですが、AKIさんも同じなんだと思うと「自分だけじゃないんだ。」と思ってほっとしました。

北海道や岩手山の初雪の便り、寒さが厳しくなります。
どうか風邪など引きませんように!

冬が来る前にやることが沢山ありますね。お互い頑張りましょう。
Commented by ZRX1200 at 2013-10-16 14:54 x
こんにちは 
ピンですか、ピンは大事な部品。ほかの部品をつなぐ要です。ピン一つ抜けると、機械は立ち往生しますよ。船の船外機で、ピンが折れて、航行不能になった事が有ります(湾内なので、人力で帰りましたけど)。戦車だってキャタピラーのピン一個抜けたら、身動きできないですもんね。鋼のこの部品は、とても大切です。
Commented by ひろすけ at 2013-10-16 16:12 x
小さな存在でも無くてはならない物・・・私もそんな存在になってみたい。えぇえぇ、なにせ娘・息子からは『母さんは一人でも生きていけるでしょ!?』と言われていますので・・・(泣)背丈はSでも態度はXL?
ところで、午前中の暴風雨は大変なものでしたが、AKIさんのところは大丈夫でしたか?
Commented by 騒ぐ血 at 2013-10-16 18:03 x
これまで経験したことがないような
あんな嵐の中を
大丈夫でしたか(絶句)
Commented by ゆりりん at 2013-10-17 08:54 x
どんな大きな機械でも、小さなひとつの部品がとても大切だったりするのですね。
大きな機械の小さな部品・・・・納得でございます。

今回の台風もいたるところで被害が出てるようですが、釜津田方面は大丈夫でしたか?
稲はまだ、はせ掛け中?
稲こき前でしたよね。
<< 雨降る踊り場 ページトップ 連休のできごと >>
The Original Skin by Sun&Moon