北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
大根のかわいい季節~晩秋の畑
2013年 10月 18日 | |
大根のかわいい季節になりました。ずらり土から顔を出す大根首!
こ、怖い?いや、ひとつひとつにいろんな顔を描きたい感じ。
f0236291_5551417.jpg


ということで、昨日は少し畑をうろうろ。
その中で集めた晩秋の畑ショットをお送りします。
さて、さっきの大根畑は上からみるとこんな感じ。
f0236291_5561698.jpg



まだもう少し手間をかけるともっときれいに美味しくなる時季。草取りと葉っぱかきも少し。ちなみにこの大根は主には冬のたくあんにしたり凍み大根にしたり。あとは土にもうめて春先までの重要な食糧。
f0236291_5565539.jpg



赤カブ。これも漬け物に。
f0236291_558564.jpg



これは私のマメ畑。なにぶん初めてのものなので、いいのかわるいのか、わかりません。
f0236291_5595031.jpg



マメ♡収穫はまだもう少し先。納豆用(一応)。
f0236291_601458.jpg



ササギ畑はカラッカラ。あまり寒くならないうちに片づけておかなくては。最近はあちこちの畑でそんな畑の片づけの光景がみられるようになりました。もう冬かー(遠い目)。
f0236291_5595439.jpg



食用菊は黄色のものからムラサキのものへ(”もってのほか”という定番の品種)。でもそれもそろそろ終わり。
f0236291_601573.jpg



春菊は青々ー。中心の芯のところを摘むと次々と脇から葉がでるのが(だからいつまでもおいしく食べられる)おもしろくて素敵です。
f0236291_60519.jpg



白菜はもりもり。
f0236291_621838.jpg



ミズ菜もモサモサ茂っています。白菜は冬の食料。その他のものは畑に大きな霜が降るまでの大事な食卓の緑です。
f0236291_625491.jpg



露地のオクラ。
f0236291_642546.jpg



ハウスのオクラ。
f0236291_644635.jpg

実はまだついてくれていますが、今年は用事が重なったこともあり早めに切り上げました。もうちょっと頑張れたかな、と今でも時々思うけど、今年はそんな感じでした。今はもう片付けモード。


お米はまだハセの上。
f0236291_651758.jpg

稲こきは今週末か週明けか。(脱穀機のピンも仕入れ直して準備万端)。
そうこうしながら、夕飯用に春菊とミズ菜を少々。
f0236291_662888.jpg

そんな秋の終わりの畑です。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
<< 長雨釜津田 ページトップ 雨降る踊り場 >>
The Original Skin by Sun&Moon