北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
ボン!
2013年 11月 02日 | |




先日のボン!です。
本当はもっと迫力があるんだよなー、と、要撮影アングルです。
そして、昨日の午後から少し稲こきをはじめました。
今日が本番。
ということで今夜は新米かなー、とワクワク中です。

稲こき日和りつづく釜津田より。


▼ 稲こき日和り。
f0236291_5224353.jpg
▼ 色とりどり。
f0236291_5231556.jpg
▼ 飛行機雲の競演。昨日の作業終わり。
f0236291_523474.jpg


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-11-02 05:27 | Comments(6) |
Commented by ZRX1200 at 2013-11-02 06:18 x
おはようございます 「稲こき(イネゴギ)」と言うのですね。こちらも同じです。昔は、千歯扱きなどでやってから、手作業で束ねていたのでしょうが、いまは、便利ですよね~。
新米と聞くと、ご飯食い(おかずより)の僕はたまりません。
Commented by 悦ちゃん at 2013-11-02 08:12 x
結束されて、ボンと落ちる様子がよくわかりましたよ~
お忙しい作業中に録音、撮影をしてくださったのだと思いながら、何回か繰り返し拝見させていただきました♪

紅葉は赤黄オレンジ・・・と思っていましたが、本当に色とりどりでびっくりです
一本の木で何十種類?の色が楽しめるなんて初めてです
Commented by ゆりりん at 2013-11-02 22:14 x
いえいえ、けっこうな迫力です。
だって束ねた稲わら思った以上に遠くに飛ばしてます。
ポンではなくボンの迫力伝わりましたよ。

待ちに待ったつやつのピカピカの新米はいかがでしたか?
食べ過ぎが心配ですが・・・・。
Commented by のだなのだ at 2013-11-02 23:09 x
ヘヘ目を凝らして見ちゃった「某メーカー名大束結束機」 しかしハーベスターで結束していた「小束」の紐はどうなっちゃうんだろう? 赤いヤッケ姿の方の手の動きに注目しちゃった。今日は草と格闘でもうヘロヘロ・・明日は2回戦目・明後日も続いてしまいそう。 やっぱり天日乾しの新米が最高!
Commented by himawarir3 at 2013-11-03 06:34
熊本も秋らしくなってきました
稲こき 土地ところで違うものですね
退職後 俄然農業に意欲満々の主人
米を作っています
米ぬかやら有機肥料 れんげなどご馳走いっぱいの米です(^o^)
しかし収入に合わず高額な機械購入・・・元は多分とれませんね(笑)
行った事はありませんが釜津田の事 貴女の生活の様子など楽しく拝見しています✤
Commented by kamatsuta2 at 2013-11-03 10:14
himawarir3さんの旦那さまの米ぬか、有機肥料、れんげなどなどご馳走いっぱいのお米・・・がとってもかわいらしいなぁ、と思ってしまった今朝です。素敵なコメントをありがとうございましたデス!

新米、昨夜食べました。
そのお話、これからアップしますよー。
<< 新米食ったぞ~! 2013 ページトップ 今年の市場 ~短角子牛のキツネ市場~ >>
The Original Skin by Sun&Moon