北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
11月の畑
2013年 11月 04日 | |
先日、今年も畑にやってきました。
大きな霜、というやつです。

白菜に氷の縁取り。
f0236291_623626.jpg



ハコベの霜。
f0236291_631177.jpg



結構本気的なのもある。
f0236291_633959.jpg



ところで白菜はこのくるくるな感じが好き。霜の朝はとくにそれがはっきりと。
f0236291_641169.jpg



大根はちょっと梯子みたい(真ん中の軸から両脇にステップのあるやつ。山で時々みかけるの)。
f0236291_65873.jpg



ハーブの氷漬け。
f0236291_663235.jpg



畑は一面霜で真っ白。こんな朝がくるようになると、「もう畑は何もおしまいね」とみんなが言います。
もう少ししたら、霜ではなく雪の白さの畑になります。
f0236291_665563.jpg



でもこんな日は空澄み渡り、陽がさしはじめるとむしろその陽の光のあたたかさが際立つような気がします。おひさまバンザイ。
f0236291_68033.jpg



煙突からのぼる煙は凛々しく見えます。
f0236291_682052.jpg



軒下では先日から現れたちょっと早めの新巻きザケ(byお義父さま)がギラリとこちらをにらんでいました。
f0236291_685458.jpg



最後はよくわらからなくなったけど、今年の、そんなこんなの霜の朝。11月の畑は冬のはじまりの畑です。


人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2013-11-04 06:11 | ■ 季節のおたより | Comments(4) |
Commented by 悦ちゃん at 2013-11-04 16:32 x
霜の芸術作品ですねえ~
温かい部屋で見ているのは綺麗!ですが、寒い所にいるのは辛いですね~

霜畑の脇にある植物の紅葉が綺麗ですね~
Commented by ZRX1200 at 2013-11-04 20:56 x
ついに来ましたね、この季節。寒いです。
おやっ?最後の画像は?もしかしてご家庭でおつくりになるとか。家では婆さんが作っていて、関東に居る叔父たちに送ってました。(鮭の話をすると、腹子が食べたくなります。)ハラコと新米が出会ったら、これ以上ない幸せが、です。
Commented by ゆりりん at 2013-11-05 09:20 x
ほんと、すっかり畑は秋から冬へとまっしぐら。
初雪?と思うほど地面が白く見えますね。
春先の霜は新芽や花には大敵ですが、
今の時期の霜は、白菜や小松菜などが甘くなるとも聞きますよね。
そして、野菜たちが霜化粧して、別な表情が見られちょっとステキ!

水場は小春日和みたいだし、荒巻鮭は沿岸地方の風物詩のよう。
今日もステキな写真ありがとうございます。

遅れましたが、待ちに待った”新米でかんぱい”ほんとよかったです。
音頭をとるお義母さまもステキ♡
Commented by かこ at 2013-11-05 12:28 x
ぎえええ! もう霜ですか。
<< 昨日は牛下げ ページトップ 新米食ったぞ~! 2013 >>
The Original Skin by Sun&Moon