北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
氷降る朝
2013年 11月 17日 | |
今日の小窓、昨日はツイッターやFBなどにも載せたのですが、きのうは”さむかわ”な朝でした。
”さむかわ”は寒くてかわいい、いや、寒いけどかわいい?朝のこと。
根雪前、まだ地面には緑も残っているこんな時期に、葉っぱにびっしりと霜のつく朝。霜というより氷のような、いやいや実は氷砂糖かも!?そんな朝。
世界がね、ガリガリガリって感じです(なんのこっちゃ)。

今日明日は用事でちょっとでかけます。その後も少し用事があるので、もしかしたら何日かブログはお休みかもしれません。ということで、霜コレクションにのせてお手紙でした。では行ってきますー☆

f0236291_6422285.jpg


f0236291_6415115.jpg



▼ ちなみに昨夜は”歳末”でしたよ。風呂敷に花笠(おニューさ!)と衣裳をひと背負い、川をくだって行ってきました。
f0236291_6442646.jpg



人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
<< 「恋するいわいずみ 岩泉編」 ページトップ 釣瓶時(つるべどき) >>
The Original Skin by Sun&Moon