北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
スコップおじさん
2014年 01月 08日 | |
もう十年も前ですが、こちらにきてすぐの頃、冬の夜の峠道で車を一回転(いや、二回転?)スピンさせたことがありました。
いわゆるスリップというやつです。路肩の側溝にタイヤがはまって止まったからいいものの、冬の道はなんと恐ろしいものかと、しばらく夢にもみた記憶があります。
そして当時の仕事場の人たちに「冬はそうだよねー。だからさ、何があっても、どこで立ち往生してもいいように、峠を越えるときは燃料は満タンに(燃料があればエアコンで暖だけはとれるから)、スコップも必ず車に積んでおかないとね」と教わった記憶もうっすらとあります。
そう、うっすらと・・・いや、正直言うとすっかり忘れていたのです。このお正月まで。

お正月のちょっとのお出かけの峠道。
峠のちょうどてっぺんあたりですれ違った車には、おじさん。
そしてそのおじさんの車の後部座席には、おじさんの愛用(らしき)スコップが一本。
そこで私は思い出したわけです。先の一連の雪道運転とスコップの話を。

そのおじさんは、冬道でのスコップの重要性を忘れた私に、いや、峠道を超えることへの覚悟を忘れた私に、いやいや、ひいては慣れと慢心におぼれる私に、それらのことを悟らせ、教えるために現れたのかもしれません。どこかへ出掛ければ、不思議な出会いがあるのだなぁ、としみじみと思います(←今年も大げさ)。
ありがとう、スコップおじさん。これからも時々思い出して、日々やってくる慢心を戒めたいと思います。

f0236291_1420624.gif



▼ 今日は朝から凍み大根をつくり(仕込み)ました。これはあく抜きのために水にさらしているところ。二日ほどこのままにしたら水から出して干して、凍らせ、作ります。
f0236291_14225553.jpg




人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2014-01-08 14:36 | □ お出掛け編 | Comments(6) |
Commented by ZRX1200 at 2014-01-08 15:04 x
こんにちはです~
何処の峠でしょうか?スリップ&スピン怖いですね。
僕は今日の夜中、12時、秋田へ向けて出発です、怖いですね。
凍み大根の味噌汁食べたいです。
Commented by 悦ちゃん at 2014-01-08 15:36 x
普段は雨が降っても「あー雨~」と嫌に感じるのに、雪の日は「雨の方がどんなによいことか」と思います
雪は滑って怖いから・・・
そして本当に一度、?十センチ横滑りをしたことがあるのです

それですら恐怖体験として忘れられないのですから、一回転?なさったAKIさんはどんなに強い恐怖感を味わったかしらとお察しします
スコップおじさんに会えてよかったですね~
Commented by BARON at 2014-01-08 16:22 x
峠超えは簡単に考えてはいけないんですね…^_^;
スコップおじさんは峠越えは不慣れだったんでしょうね、だから
しっかり装備していた・・・

スコップおじさんというタイトルで「スコップ団」を思い浮かべてしまいました。
知ってます?震災の時に疾風のように現れて津波で被害にあった
お宅をきれいにして、疾風のように去っていった人たち、「スコップ団」
Commented by miho at 2014-01-08 17:30 x
さすが雪国!
雪道への覚悟が、生半可な私とは違います。
Commented by Mochi at 2014-01-10 11:20 x
うーん、釜津田は右側通行だったのか。
Commented by kamatsuta2 at 2014-01-13 10:47
Mochiさん、あ、確かに。カーブのところで助手席から見た印象だけ強くて、おかしな絵になってしまっていたみたいです。左側通行です。訂正します!
<< ちゃこさんのお年玉 ページトップ 高めの敷居 >>
The Original Skin by Sun&Moon