北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
凍み豆腐がやってきた!
2014年 01月 16日 | |
今日はお正月のお寺参りの日。
これまで何度か私がお参りしていたけれど(ひまだから(笑))、今年はTAAさんの都合がいいということでTAAさんがお参りへ。
そしてさっき帰ってきて、無事お札ももらってきたよう(ちなみに、お参りの仕方はこう)。
これでわが家も今年一年頑張らなくっちゃ!なんとなくそんな風に思う今朝です。

さて、このところ少しパタパタ。月の半ばはいろいろ用事が重なりやすくいつもあわただしくしてしまい、反省しがちになるのですが、そんな中、昨日は親戚から素敵なものがやってきました。
親戚のおうち特製凍み豆腐です。じゃん!

f0236291_111976.jpg


裏からも、じゃん!
f0236291_11193827.jpg


先日の凍み大根とならぶこちらのサムサムのおかげ?ならでは?の冬の風物詩です。
上の写真はまだ半生。もう何日か干しておくと、二枚目の写真のような風合いになります(できあがり)。
わが家では他に、毎年家で作る凍み豆腐もあり、そちらは今お豆腐の出来上がり待ちです(近所の人にお願いしてとってもらいます。凍み豆腐用の豆腐、というのがあるのです)。大寒は来週。今がこうした”凍み凍み系”の旬の釜津田です。

ちなみに、釜津田の今と先日の凍み大根はこんな感じです↓ 。お、なんか爽やか?!(笑)。雪は例年並みか、少し多いかもしれません(降っているというより、寒くて解けない度が高い感じです)。
f0236291_1125223.jpg



ところでこれはなんでしょう?(先週撮影)
f0236291_1128495.jpg



そして今。


f0236291_11295569.jpg


実は今冬は家の中で細々菜園ごっこをしているのです。
本当はハウスで冬野菜をつくろうと思っていたのですが、畑の準備はしたものの播ききれなかったのです。そのため、代替策としてプランター菜園。うまく育てば冬の食卓の彩りくらいにはなってくれるかな、と夢見ています。彩りはいろんなことをカバーしてくれる食卓の魔法と信じている私です!
ちなみに播いたのは、ホウレン草、春菊、ミズ菜、パセリ。

それからこれはわたしのマメ。
f0236291_11362917.jpg


調理用に水に浸してあるものなので形が大きくなっていて、しかも色が悪いので恥ずかしいのですが(紫の斑点がでてしまった)それでも先日、初・自前豆の自前納豆をつくってみました。
豆の斑点の話、納豆のでき、豆作りの反省と今年の抱負など、話したいこともいろいろです。が、それはまたおいおいに。

さて、そんな感じの今日この頃。
凍み豆腐の報告だけしようと思っていてついつい長くなりました。以上、写真日記にて。
さ、午後はもうひと用事、頑張りマス。




人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
<< 働き者の凍み豆腐 ページトップ 豪快といえば、、、 >>
The Original Skin by Sun&Moon