北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
SNOW of KAMATSUTA
2014年 02月 05日 | |
TVやラジオのニュースを聞くと、このところ日本列島は津々浦々で暖かかったり寒かったりしているみたい。
こちらも、ブログを長く休んでいる間、同じように暖かかったり寒かったりしています。でも基本的にはやっぱりとても寒いかも。暦の上では春だけど実際はまだまだ寒さの真っ只中の時期らしく、今朝も気温は氷点下8度・・・と気温をみると寒さがさらに増す気がします。

けれど、そんな寒さ暖かさの波にも負けず、ブログの休みは続いていましたが、とっても元気にしています。
昨日は夕方から降り始めた雪を見上げて新発見。
雪のふるこちらにきてもう十何年ですが、その中でいつも毎年折々に、「この雪好き」という雪の降り方があって、でもその雪をどう表現したらいいのかわからずにいたのです。
そして昨日とうとうそれがピン!ときました。あぁ、そうそう、これだ、これ!と。
いつの日か、釜津田のグッズを作ることになったなら、これもそのグッズに入れたいな、とも思いました。
雪はいろいろ。寒いけれど、楽しみ時です。

それにしても、あぁ、お久しぶりデス!

f0236291_10144438.gif



▼ ドームにはこの子も入れたい。雪宿り(?)スズメ。あ、雪がピューピュー写っていますが、実際はひらひらでしたよ。
f0236291_1031394.jpg
▼ そして昨日から立春です。新しい暦のページはフクジュソウな岩手の春です。
f0236291_10314425.jpg



そ・れ・か・ら、少し追記です。<2/6>

実は今、これまでいろいろやらせていただいていた原稿やイラストを描く仕事がそれぞれ落ち着きはじめています(つまり失業?・・・ってことではないのですが。本業は家仕事!)。もちろんまだいくつかはそんな外仕事もあり、それはこれからも大事にしていきたいと思ってはいるのですが、一方で、いろいろ落ち着くことを機に、これまでやりたくてもなかなかできなかったことをはじめてみたいな、と思っています。
つまり少しのんびりしたいのかな、と思います。こちらの冬は冬眠期間ですし。

10年近くほぼ毎日ここにきてくださった方の中には少しさみしく思ってくださる方もいるかもしれません(主には実家の母だと思いますが(笑))。でもここにはこれからも変わらず日々の事件を集めていきたいとは思っています。ただ少しペースが不規則になるかもしれません。

毎日の様子はツイッターなどでつぶやいたりもしています。私の近況はさておき、釜津田の近況が気になる方はそちらもどうぞデス(冬は気温報告とツララ話が多いのですが)。

個人的な長々追記になりました。興味のない方はゴメンナサイ☆
ではではひとまずこのへんで。
今朝もサムサム釜津田ですよ。今の気温はマイナス10度。でも予想していたよりは冷え込みは少ないかも、と思っています。LOVE。

人気ブログランキング(地域情報) ★
↑ ポチッと応援お願いします☆
<< 最近の食卓は。 ページトップ ちょっとパタパタ中 >>
The Original Skin by Sun&Moon