北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
レベルオカゲ
2014年 05月 22日 | |
昨日からしとしとと、いい雨の降り続いている釜津田です。
今年の春は雨無し春で、畑はずっと雨をまっていたから雨を見るこちらの顔はどこかにっこり。
この雨があがったら田植えやモロコシ播きがいよいよ本番。だからしばし休みの雨でも。

さて、そんな雨を見るにつけ、もうひとつほっとすることが実はある今年。
それはなんと彼らの登場。彼らって・・・・・・それは実はマイマイガ。数年前、こちらで一世を風靡した、ふれると皮膚がかゆくなる困り者のガの幼虫(つまりケムシ)です。

今年は久しぶりにそのケムシが発生中。
以前ほど多くはないけれど、そしてこれまでも毎年見かけないことはなかったけれど、今年は気になる程度にみかけるのです。ときどき手や首がかゆくなったり、要注意!
でもまぁ時々は彼らのおかげ、なこともあります。
先日はTAAさんがマイマイガを元気にはりきり「ヨトウムシ!」と。
でもわかっていたんです、私は。やっと少しは長年のツーカーというやつになってきたのか?!

なんにしても、今年は「おかげ」ですむレベル。けれど一応みなさん、お気を付けを☆
f0236291_635646.gif




マイマイガについて
ブームは2008年でした
http://kamatsuta2.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post-4afd.html
地道に彼らとの共存の可能性を考えたり、
http://kamatsuta2.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post-f5a8.html
マイマイガ対策での消灯活動をメルヘンでしのいだりしていました。懐かしい!
http://kamatsuta2.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post-dd8d.html


▼ 田んぼでは代掻き。山の緑もいい季節。
f0236291_6141846.jpg
▼ 一方、季節は昨日から「小満」。はからずもムシつながりになりそうだけど、こちらは天蚕のイラストです。岩手にのこる天蚕しごと。(勝手に「季節暦」情報より)
f0236291_6181829.jpg
▼ イモ虫はちょっぴりメルヘン仕立て。でもきれいなイモ虫なんですよ。
f0236291_620654.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2014-05-22 06:29 |
<< ある日の風 ページトップ 素敵な山菜の増やし方 >>
The Original Skin by Sun&Moon