北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
子牛たちは食欲旺盛
2014年 05月 31日 | |
これもまた少し前のことですが、牛たちがまだ山へ上がる前のこと、餌の準備をしているとぐるり子牛に囲まれたことがありました。
生れてすぐは母牛のおっぱいだけ、それから牧草を噛んだり親の餌をつついたりして遊んでいるうちに、子牛たちは気づくと餌を本気で食べるようになってきます。
それはなかなかうれしい光景。
けれどなかなか問題でもある。

というのも、一冬分を用意した餌は、春先にはもはや貴重。お財布の残り少なな小銭を、お小遣い日までの日数を数えてはちびりちびりと使うように、山上げまでの日数を数えながらちびりちびりと食べさせつなぐ春の日々。
そんな貴重な餌なので、子牛たちにもそれなりに遠慮しつつ餌をつついて欲しいわけなのです。

だから必死に餌を守りました。
子牛たちの頭を軽くたたいて振り払う。ペシッ、ペシッ、ペシッ。
すると子牛は一瞬首をすくめはするけど、すぐにニョキッと首を伸ばす。
負けずに私、ペシッ、ペシッ、ペシッ。子牛も再び、ニョキッ、ニョキッ、ニョキッ。・・・・・まるでモグラたたきのようでした。
ペシッ、ペシッ、ペシッ。
ニョキッ、ニョキッ、ニョキッ。
ペシッ、ペシッ、ペシッ。
ニョキッ、ニョキッ、ニョキッ。
個人的な感想ですが、なんだかとってもおかしかったです!(←今思い出しても興奮の「!」マーク付き)

餌の事情はあるけれど、子牛たちが食欲、好奇心ともに旺盛なのはやっぱりいいこと。
そうして安心して、山へ子牛たちもつれていけるというものです。
今年、そんな子牛や母牛たちが山へ行ったのはもう10日も前のこと。
今頃どうしているかなぁ。春の畑仕事がひと段落した今日この頃は、ふとそんなことを思います。


f0236291_5571863.gif



▼ 何年か前の写真ですが、子牛in山。
f0236291_6163812.jpg
▼ 子牛in山、その2。
f0236291_6161322.jpg
▼ 子牛in山、その3。ヒト付き。
f0236291_6172512.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2014-05-31 06:23 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(6) |
Commented by 悦ちゃん at 2014-05-31 07:54 x
わが家の一歳の孫も食欲旺盛です
昨日、出来たおかずを食卓に載せ、ちょっと一休みと椅子に座ると傍に来たので抱き上げ、見たらおむつが濡れていたので降ろしたら泣かれてしまいました
前日まで風邪のために高熱が出ていて、食欲もなかったので、元気になってきた証拠とホッとしました
食欲旺盛なのはやっぱりいいことですね~

私は傍にくっついてくるのが一人ですが、AKIさんは大勢に囲まれて大変とお察しいたします
Commented by ZRX1200 at 2014-05-31 12:00 x
子牛さん、健康そうで何よりです。
人間でも、子供や若者は一杯食べますよね。「お母さんご飯お替り」「もう釜が体よ」「ウェ~」こんな会話も(あ、自分か)。
遊園地構想有るのですか?そのプロジェクトの時は、僕も「かででぇ」。モグラ(牛)たたきとなると、全く違う場所からも「ニョキッ」とか出て来たりして。
Commented by miho at 2014-05-31 15:37 x
AKIさんの"もぐらたたき的"手慣れた様子、おかしいというよりも、成長したわが子を見るがごとく(上から目線でスミマセン)、感慨深いものがあります・・・。
Commented by aya at 2014-05-31 15:41 x
放牧前はこんなご苦労もあるのですね。残り少ない飼料をモグラたたきのように与えるのはみんなに平等に行くためなんでしょう。
そういえば山に放牧するニュースが新聞に載ったのも10日程前。釜津田の三上○○さんとはお義父様?の事かしらと思いました。違ってたらごめんなさい❤
Commented by ゆりりん at 2014-06-01 04:43 x
子牛たちが食欲旺盛なのは、うれしい悲鳴なんですね。
わたしが食欲旺盛なのは、こまった悲鳴です。
今頃子牛たちは、広々した草原で牧草を本気食いしてるのでしょうか?
たまに体重計と相談が必要な私としては羨ましい限りです・・・・。

今まで厩舎=まやと思ってましたが・・・・牛舎もまやと言うんですね。
Commented by kamatsuta2 at 2014-06-01 05:29
悦ちゃんさん、食欲旺盛なお孫さん、かわいいでしょうねー!たくさん食べて大きく元気にしてくださいね!

ZRXさん、そうそう、脳内プロジェクト(笑)。全く違うところからニョキ!はいいですね。採用!

mihoさん、いえいえ、うれしゅうございます。これからも成長をみまもっていただけるよう、精進いたしまする!

ayaさん、たくさん食べてもらうのはもちろんいいのですが、食べそびれる牛が出るのもこまるので、一度は平等に与えないと(というか、もっと十分な餌を用意できればいいのですが)。放牧のときは新聞やニュースでもとりあげてもらえることが多くてうれしいです(こちらは三上が多いので、いろんな三上さんが登場してるかも(笑)。今回は違いますが、いつか載るかもしれないのです。チェック、うれしいです☆)

ゆりりんさん、牛舎もまやなんですよ。私も最初、へーって思いました。&私も体重計と相談気味なのでうらやましいかぎりです(笑)
<< リラックスの源 ページトップ おしゃべりのめいじん >>
The Original Skin by Sun&Moon