北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
映画『ある精肉店のはなし』
2014年 06月 22日 | |
先日町で映画の上映会があり、車でダッシュで(制限速度内)観に行ってきました。
きっとそれぞれに、それぞれの立場でいろんな見方をし、いろんな気持ちをもつのだろうな、と思うけど、私はとってもよかったです。
ちらしはまだ机の上に放り出したままだけど、心の小箱の中にはちゃんとはらりと入れておいてあります。
f0236291_5231237.gif



上映会の関係者、宮古シネマリーンKさん、スローフード岩手Mさん、過激派Aさん、、、他いろいろ(のみなさん)、お疲れ様でした&ありがとうございました☆
それから、あちこちで小さく上映会が開催されているみたいです。関心のある方は公式HPでご確認ください。
映画『ある精肉店のはなし』公式ホームページ


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2014-06-22 05:36 | □ お出掛け編 | Comments(6) |
Commented by ZRX1200 at 2014-06-22 14:22 x
こんにちは  この映画を知ったのは、仕事中のトラックのラジオから。紹介していた方も、良い映画だと。
命を頂いて生きてる訳です。どのように自分の口に入るか、どうやって生まれ育ち、それに関わる人達やほかの人の視点等、よく描かれていると。是非観たいですネ。
Commented by 悦ちゃん at 2014-06-22 19:15 x
その昔、まだテレビが普及していない時代のことです
集落の庭が広~い旧家で夜、屋外上映会が時々行われました
音声も悪く、子供の私にはストーリーが殆ど理解不能でしたが、村の一大イベント?が楽しくて出かけていました

映画と聞くと真っ先に思い出す光景です!!
Commented by 芋焼酎 at 2014-06-23 04:53 x
部落差別を代々受け継がれている大事な職業群に向けられていることを、丁寧に扱った作品ですね。私もまだ観てませんが観なければいけない作品だと思ってます、
Commented by クロラブ at 2014-06-23 10:56 x
AKIさ~ん、マスタケ採ってきましたよ。
タケノコ採りに行って、だんな様が何とびっくりするような大量のマスタケを見つけちゃいました。
それはもう興奮状態。車にもどってカメラを持ってきて証拠写真を撮ってから、ずっしりと重みのある大きな塊のますたけを壊さないように慎重に収穫しました♪♪
その量は何と野菜の収穫かごに山盛りで一つもあったんです。
10キロ以上はありました。
近所や知り合いにおすそわけして、だんな様は超ごきげんでした。
ちなみに同じ所に来年も出るんでしょうか?
きょうはAKIさんのお勧めの煮つけにして食べてみようと思います。
ちなみに、丁度いい食べごろのマスタケのようですよ。
Commented by ひろすけ at 2014-06-23 12:38 x
映画に関係のない話ですみません・・・イラスト中のきっしー君て、岩泉町の今日の田舎の方ですか?
いや、だから何という事もなく、面識がある訳でもなく・・・最近見に行ってないけれど、前は時々AKIさんのブログを見た後にちょこちょこ見に行ってたもので。ちょっと懐かしく・・・また見に行こうかなぁ、とか。
Commented by kamatsuta2 at 2014-06-23 16:51
ZRXさん、そう、よく描かれているし、よく描けたな、とも思いました。とても気持ちのいい視線でしたよ。

悦ちゃんさん、とても素敵な思い出です。映画のニューシネマパラダイスみたい。うらやましいです!

芋焼酎さん、観なければいけない、ということはわからないですが、こうした作品でしかもとてもよくできているな、と感じられるものは少ないと思うので関心があるなら逃さない方がいいかも!と思います。私はとってもよかったです。

クロラブさん、マスタケ、おめでとうございますー!こちらまでうれしくなりました(笑)。こちらでは毎年同じところに出るといって、毎年それぞれのポイントを見て回る人が多いですよ。煮つけ、ぜひぜひ~。

ひろすけさん、そのとおりです、きっしー君。以前はMさんと交代で今日の田舎を書いていたのですが、今はきっしー君が主に書いているようです。ぜひまたのぞいてみてくださいね☆(と、親目線。きっしー君はとっても素直な若者です(笑))。
<< フキ採りの門番さん ページトップ Douch?(どっち?) >>
The Original Skin by Sun&Moon