北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
山の平和
2014年 08月 04日 | |
f0236291_131926100.gif


ということで、山の放牧地でケガをした子牛(とその親のはるちゃん)がしばらく自宅療養に牛舎へ帰ってきていました。
山ではたまにこんなことがあって(ケガなど)、山の牛はなんとも気持ちよさそうだけれど、それなりに大変なんだな、とも思います。
そうして療養期間約ひと月ほど。ケガ(大きな切り傷)も治り、今日の夕方には二頭は山へ戻ることになりました。
まずはほっと一安心。
それにしても、小さな子牛の足を手に心配そうな二人の様子は、なんだかとてもよかったです。
子牛には悪いけれど、こんな時、平和だな、とふと思う山の中です。


▼ 山へ戻る車待ち中。(後ろがはるちゃん)
f0236291_13234488.jpg
▼ そして人面雲。
f0236291_13251141.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 山の毛虫 ページトップ 描いたのは、、、 >>
The Original Skin by Sun&Moon