北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
ユウガオ干しと連休の過ごし方
2014年 09月 13日 | |
ツイッターにも少し載せたのですが、先日、ユウガオを干しました。
皮をむいて細く細く切って、吊るして天日にあてて、かんぴょうにするのです。海苔巻にしたり、クルミ和えにしたり(お正月の料理のひとつ)、昆布巻きの帯?にしたり、やっぱりあった方がいいな、なかんぴょうです。

さて、そんなかんぴょう作り、ユウガオ干しは、いつもは義母が知らぬ間にささっとやってくれるのですが、今年は近所できれいに干しているのを見かけた義父が、それにつられて張りきりモード?いずれ、たくさんのユウガオの短冊を作って、先日きれいに干しました(多いかも・・・と思うくらい)。

干して数時間後、表面がほんのり乾き、
翌日、薄く作れたところからそったり、くるくる巻きながらいい感じに水分が抜けてきます。
そしてそう、その様子がなんだかちょっと楽しいです。

ということで、連休はそんなこんななユウガオを眺めてのんきに過ごす予定。
結構楽しめそう、とも思っています。(ホントです!)

f0236291_123486.gif



▼ ユウガオ干しの風景。
f0236291_1243625.jpg

▼ そしてくるくる。
f0236291_1272244.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 連休の報告とサンマの食べ方 ページトップ 今年の生り行き >>
The Original Skin by Sun&Moon