北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
太陽電池仕掛け
2005年 09月 15日 | |
農業は晴耕雨読といいますが、サイロ詰めに限って言えばそうでもない。
サイロを詰め始めたら、最後に蓋をするまで間をあけるわけにはいかないのです。
なぜならサイロに余分な空気がはいり、デントコーンを腐敗させるから。

さて、昨日のこと。
天気がいまいち悪かったのですが、そんなわけで晴れ間をみての作業。
そんなときの私の気分は実にコロコロ、よく変わる。
晴れ間がのぞくとやる気になるが、どんより雲がかかり雨がポツっとくれば、私のやる気は急にダウン。
どうやら私の動力は太陽電池らしいのです。
充電機能も欲しいこの頃。
f0236291_21545770.gif



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2005-09-15 21:54 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(0) |
<< 秘密兵器、現る。 ページトップ いつもより痛め >>
The Original Skin by Sun&Moon