北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
ジョーズのテーマ
2007年 09月 21日 | |
今日も日中30度近くの釜津田です。
この時期にこの気温はびっくり仰天な釜津田でもあります。
そんな中の今年のサイロ詰め。だいたい目処はたったけど、明日が正念場、といったところ。

さて、そのサイロ詰め。
普通に作業をしても、サイロ詰めの量が少ない我が家でさえ、数人がかりで3,4日。これをだらだらやっていてはいったいいつ終るやら、なのです。
どこの仕事場、作業場でもそうかもしれないけれど、だからサイロ詰めも効率が大事。
刈り方さん、切り方さん、踏み方さんがそれぞれてきぱき流れ作業をとめることなく。

・・・ と、いうことはわかっているけど、たまにちょっと小休憩したくなる。
例えばちょっと水を飲むとか、空を見上げるとか、下界(地上サイロは上に行くと3メートルくらいの高さになる)を見下ろすとか。
だけど、そんな時、決まってやってくる影がある。
ただの影のくせにさ、静かにそっとそして威圧的に近寄ってくるのだ。
その威圧感は影が目に入るたびにジョーズのテーマが聞こえるくらい。
まだまだいい子ぶってる嫁なので、影の実態には直接何も言いませんが、怖いよー、お義父さま、もといジョーズゥ~!

f0236291_2245120.gif

f0236291_2251812.gif


二枚目の絵の私がおまんじゅうみたいになるくらい、今思い出してもジョーズは怖い。



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2007-09-21 22:04 | ■ 牛のしごと、牛のこと | Comments(0) |
<< 最後のジョーズ ページトップ インスパイア・ザ・ネクスト >>
The Original Skin by Sun&Moon