北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
モギモギ派とバッタバッタ派
2009年 09月 06日 | |
サイロ詰めはいつ頃になりそう?そんな台詞がちらほらと聞こえ始めたこの頃の釜津田です。
秋はサイロ詰め ― 牛の餌のデントコーンの収穫の季節。
だけど聞こえ始めた台詞はまだあくまでちらほら。 だって実はまだ十分に熟してはいないから。サイロ詰めにはもう少し。
けれど、実が熟すのを待てない輩もいるのです。そう、釜津田はクマ襲来の季節真っ只中。
毎年この時期になるとデントコーン畑を食い荒らしにやってくるクマ。

基本のクマ避けは電牧(電気の通った柵)、罠(これは許可をとって)、そしてクマの脂を畑のまわりに塗る等々。
みんながみんな悪戦苦闘で、ほとほと困っているこれど、一方で、先日こんな話を聞きました。

クマって、モギモギ派とバッタバッタ派がいるらしい。
下見に来たり、二つの流派に分かれたり、クマって何だかすごいなぁ。
f0236291_22515535.gif


f0236291_22522624.gif


あるいは、実は、中に人が入ってるのかもね。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2009-09-06 22:50 | ■ 愛すべき隣人たち | Comments(0) |
<< 只今、サイロ詰め中です! ページトップ 刈り株君 >>
The Original Skin by Sun&Moon