北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
できるもの、できないもの。
2014年 12月 05日 | |
昨日は里芋を掘りました。
以前ちらりとのせた里芋です。
しばらく放っておいたのですが、思い立ってまた掘り出してみると(雪の下から)、以前よりイモが太り、なんだかおいしそうになっていました。
実はこれまでも何度か掘り出すたびに、「この前掘ったときよりもイモがよくなってるなー」と思っていたのですが、どうやら本当にそうだったみたい。
播く時期が遅かったため最初は小さなイモしかなくて、それで「ちぇっ」と思っていたけど、あくまでも播く時期遅かっただけで、イモ自体はちゃんと大きくなる気まんまんだったというわけです。

そうして夜、みんなで里芋を食べながら、「こんなにちゃんと(わが家的に)イモができるなら、来年はもっと本気で作ってみよう!」となりました。

実は里芋はこちらでは「できない(育てられない)」と言われていたのです。気候柄?
けれどそれができたプチ感動。
来年がまた楽しみになりました。

f0236291_1141312.gif


f0236291_11413561.gif


いろいろ思った(楽しく)夜でした。

▼ うれしい里芋。
f0236291_11425087.jpg
▼ 向かいの山に差す光。今朝。
f0236291_11432455.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
Commented by 大共和派-緑の保守派の尊野ジョーイ at 2014-12-05 12:19 x
 こんにちはー。

 里芋、北国でも出来るというのは、やっぱり温暖化なんかが関係しているのですかねー(‥ゝ

 最近では北海道でもお米が作れるようになっていますし。。
Commented by けさよし at 2014-12-05 12:56 x
こんにちは〜
ご無沙汰しておりました。
出来ないものは、確かに我が家でも沢山ありますね。
でも、一番作りたいのに出来ない物も有るんですよね。

腰が強く、足が太く、爪が大きく開いた動物
岩泉町では育てれますが、こちらでは出来ないことが、染み染み分かってきました(笑)悲しいことに


Commented by 悦ちゃん at 2014-12-05 14:07 x
里芋は甘みがあってつるっとしていて美味しいですよね~
北海道でも沢山のじゃが芋が採れるので、芋類、寒さに強いのかと思っていましたよ~
南限、北限という言葉もありますものね~
Commented by きむごん at 2014-12-05 15:40 x
私はやつがしらが好きです。サトイモができるのであれば、やつがしらも大丈夫では?!ほこほこして美味しいですよ~。
Commented by 伊達っ子 at 2014-12-05 20:43 x
意外にも里芋登場でビックリです(^^
今度は雪の畑で里芋掘りとは。。。
里芋は土壌の良し悪しに左右されると聞きますが、AKI'S畑メモを拝見し農業はやはり大変で興味深いと思いました。
日あたり・気温・標高。それらが複雑に絡み合って土地それぞれの野菜が育つのですね(^^
朝の写真が素敵でした。でも、イカと煮た里芋の写真が見たいです(^^v
何気にTAAさんの食べる絵にほのぼのしました。
Commented by ゆりりん at 2014-12-06 00:34 x
確かに植物の北限てありますよね。
お茶とかみかんとか。逆に寒くないと作れないりんごとか。
私もなんだか急にいろんな植物の北限知りたくなりました。
けっこうおもしろいかも♪
それに最近、温暖化で植物分布図も変わってきてるとか。
意外と挑戦したらできちゃうかもしれませんね。
お花の種をまく時とか、うちって温暖?寒冷地?微妙な場所だなぁ~と
悩んだりしても、アバウトに蒔いちゃってます。
気温や日照時間など色々あるかもしれませんが、ちょっと位の誤差は植物が頑張ってくれてるようです。



Commented by narkejp at 2014-12-06 21:14 x
写真を見ると、けっこう立派なサトイモになってますね!
日照時間や土などの関係で、適地適作ということはあるでしょうが、単なる思い込みということもありますからね~。来年が楽しみですね~(^o^)/
Commented by BARON at 2014-12-06 21:36 x
地球温暖化で寒くてできなかったものが
できるようになってきたのかもしれませんよ。
逆に今までできたものでできにくくなったものは
ありませんか?
それはともかく、サトイモって意外にできるんですよね、
芋の元っていうか、茎とくっついている部分(塊)も
おいしいらしいです。
Commented by aya at 2014-12-07 16:51 x
県北では里芋は難しいのですね。でも立派な里芋できました。嬉しかったでしょうね♪
芋の子汁はご馳走です。県南の北上の二子芋の子は有名でねっとりほっこり美味ですよ。北上コロッケはB級グルメ♪
雪の下から掘るとは(笑)凍みてませんでしたか?あ・土の中はあったかいですものね。来年は早く蒔いて沢山収穫できるといいですね。
Commented by kamatsuta2 at 2014-12-09 06:00
ジョーイさん、品種改良の技術の進歩もすごいんだろうな、と思います。植物も人も地球もすごい!

けさよしさん、あれ?!そうですか?こっちだけ?こちらではあちこちでそんな動物をみかけて、いつも負けるもんか!という感じですよ!(笑)

悦ちゃんさん、そうそう、北海道はジャガイモ、おいしいですよね。北限、南限探しはやってみるとはまります(笑)

きむごんさん、なるほど、やつがしら!

伊達っ子さん、料理の写真は撮りたかったけど、気づいたときにはすべてお腹の中でした。食いしん坊一家。

ゆりりんさん、そうそう、北限探し、面白いんです。そして、ちょっとぐらいの差を頑張ってくれる植物ってえらいな!って思います。

narkejpさん、思い込みもありますよね。時にはチャレンジ精神も必要なのかも。

BARONさん、茎のくっついている親の部分もうちでは貴重!ちゃんと食べます(笑)。サトイモ、意外とできるんですね。なるほど!

ayaさん、二子サトイモ!もう名前をみるだけで輝いてみえます。大きくておいしいですよね。北上コロッケもいつか食べたいと思っています。憧れ~~☆
Commented by kako at 2015-01-03 07:20 x
サトイモ美味しいですよね。イカと煮ても豚汁にいれても
よいし、小さなものは(きぬかつぎ)はさっと蒸して塩つけても良いですよね。
<< 週末はとある街 ページトップ 雪降りの方程式 >>
The Original Skin by Sun&Moon