北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
できるもの、できないもの。
2014年 12月 05日 | |
昨日は里芋を掘りました。
以前ちらりとのせた里芋です。
しばらく放っておいたのですが、思い立ってまた掘り出してみると(雪の下から)、以前よりイモが太り、なんだかおいしそうになっていました。
実はこれまでも何度か掘り出すたびに、「この前掘ったときよりもイモがよくなってるなー」と思っていたのですが、どうやら本当にそうだったみたい。
播く時期が遅かったため最初は小さなイモしかなくて、それで「ちぇっ」と思っていたけど、あくまでも播く時期遅かっただけで、イモ自体はちゃんと大きくなる気まんまんだったというわけです。

そうして夜、みんなで里芋を食べながら、「こんなにちゃんと(わが家的に)イモができるなら、来年はもっと本気で作ってみよう!」となりました。

実は里芋はこちらでは「できない(育てられない)」と言われていたのです。気候柄?
けれどそれができたプチ感動。
来年がまた楽しみになりました。

f0236291_1141312.gif


f0236291_11413561.gif


いろいろ思った(楽しく)夜でした。

▼ うれしい里芋。
f0236291_11425087.jpg
▼ 向かいの山に差す光。今朝。
f0236291_11432455.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 週末はとある街 ページトップ 雪降りの方程式 >>
The Original Skin by Sun&Moon