北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
相棒は進む
2015年 03月 27日 | |
一昨日も書きましたが、最近はワサビの仕事モードです。
といっても、ずっとずっと以前に書いたように、今年は段取りも生育もやや遅れ気味なわが家のワサビ。すでに次には春仕事がいろいろひかえ、なんだかちょっとバタバタ作業。それでも毎日コツコツと黙々とワサビハウスで葉ワサビの収穫にはげんでいます。
そしてその作業はこんな感じ↓。

収穫、仕分けは黙々、地味地味。そして永年のアナログ感?
けれど気づけばいい相棒が新登場。
いつも静かで穏やかな小さなハウスの片隅で、文明の技術の進化を実感中。

f0236291_1036247.gif



▼ 葉ワサビ(水洗い作業にて)。刻んで醤油漬けなどが定番ですね。
f0236291_10372851.jpg
▼ こちらはワサビの苗づくり。密かにいろいろ頑張っていた3月でした。
f0236291_1038836.jpg




AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2015-03-27 10:39 | ■ 日々のこと | Comments(3) |
Commented by 悦ちゃん at 2015-03-27 14:14 x
ビニールハウスで音楽をかけていると野菜の成長、結実に良いと聞いたことがあります
黙々もいろいろ考えられて楽しいでしょうが、ラジオと言う鳴り物も素晴らしいですよね~
私が幼かった頃はテレビがなかったので、私はラジオ党です
何かをしながら聞けるのが最大のメリットでしょうかね~?
Commented by narkejp at 2015-03-28 07:12 x
農作業にラジオ、同感です。当方は、ただいまサクランボの剪定の後始末で、切り落とした枝を集めて焼却する作業に追われています。大きな焚き火にあたりながらほっと一休み、ラジオを聞くのが楽しみです。もっとも、当方はスマホを持たない中高年ですので、定番のSONYの小型ラジオですが。
相棒「は」進む、というところで、苦笑しておられる様子が目に浮かび、笑ってしまいました(^o^)/
Commented by kamatsuta2 at 2015-03-28 09:34
narkejpさん、実はこちらはラジオの電波が入りづらく、ラジオがあまり聞けなかったのです。それがインターネットでラジオがちゃんと聞けるようになり、それだけでも感激なうえ、さらにスピーカーやら何やらまで進化して・・・・本当に「は」はすごいです(笑)。

悦ちゃんさんもいつもありがとうございます☆
<< トン、テン、カン、で、初挑戦 ページトップ 夢見るワサビ屋 >>
The Original Skin by Sun&Moon