北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
再び近景
2015年 05月 17日 | |
田んぼに水がいよいよ入り、カエルたちの鳴き声が田から聞こえるようになりました。
f0236291_616092.jpg


トラクターも田んぼ仕事に精を出す。
f0236291_6162483.jpg


ヨイショ。
f0236291_6195499.jpg


ヨイショ。
f0236291_620348.jpg


エイ。
f0236291_6211235.jpg


畑では新しい気に入り道具を手に入れた嫁がないにやら怪しく畑仕事。
背景の緑からはエゾハルゼミの声が例年より半月も早く聞こえ始めています。
(新しい道具についてはまたあらためて。)

牛たちは山へ行きました。一昨日のこと。
f0236291_6284378.jpg


目を細めたり、
f0236291_6314845.jpg


風に尻尾を揺らしたり、
f0236291_6322768.jpg


山の水をゴクゴクのんだり、牛たちはやっぱり楽しそう。そして背後の飼い主たちもなんだかとっても楽しそう(飲み会の相談、に一票!)
f0236291_6332286.jpg



ひとまずそんなこの頃を写真にて。
緑麗しく、風心地よく、田畑の光景穏やかに、絵日記すっかり書きそびれていますが、こちらは本当に気持ちよい季節のこの頃ですよ。

追記(5月18日):記事の表示に不具合がありました。同じ記事を何度も投稿していたみたいです。心当たりはないのですが、こちらで操作を間違えたのかも。びっくりした方ごめんなさい(私もびっくりしました)。重複記事を削除した際に消えてしまいましたが、いただいたコメントは拝読しました。ありがとうございます&いろいろすみませんデシタ!


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 苗植えにて ページトップ 緑色のトリック >>
The Original Skin by Sun&Moon