北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
ナニシテル?
2015年 07月 02日 | |
唐突ですがこのところカラスのことが気になっています。
正確には「カラス」ではなく「カラスたち」。外で、畑で、田んぼで、牧草地で、何やらカラスたちが騒がしいのです。
ギャッギャッと騒ぐ。
なにやらタムロ。
人を見ればあわてて逃げる。
・・・・・・なーんか怪しい。
それにカラスは昔から何かを報せる、なんて風にもいわるし、「これっていわゆる気にすべき”カラス鳴き”というやつだろうか?」・・・・・・ほら、もう気になって仕方ない。

でも大丈夫。そんなとき頼りになるのがカラスとともに(?)数十年、年季もはっいった地元っこ。
「何してるのかな、カラスたち」そんな質問お茶の子さいさい。
ただし、オヤジギャグの方向で。でもまあそれも確かではあったかな。

f0236291_647226.gif



▼ 七月は雨のはじまり。
f0236291_651284.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2015-07-02 06:52 | ■ 家族暮らし | Comments(5) |
Commented by 悦ちゃん at 2015-07-02 09:35 x
カラスが何を思い(何も思っていない可能性が大でしょうか?)、何をしているのか本当のところはわかりませんが、それにしても大きな体、声、存在感がありますよね~
二歳の孫に「声」と「音」の違いを教えている真っ最中です
「おじちゃんの音がした」と言うので「それは声」  音をさせて「これが音」と特訓?中です
Commented by ムック at 2015-07-03 00:01 x
北浦和界隈でも近頃からすがやたら目立ってますよ。
妙な声でないています。 私の予想ですが春に生まれた子供達が巣立つ時で親カラスの教育中なのでは? と。
きっとみんなで、生きていくためのお勉強中でしょう。
Commented by 芋焼酎 at 2015-07-03 04:41 x
アキちゃんへ。以下鳥の鳴き声研究者の見解です。
カラスの繁殖期になると、カラスの鳴き声がにぎやかになります。カラスの種類によって繁殖時期が少し異なりますが、だいたい3月~7月がカラスの繁殖期になります。繁殖期になると縄張り争いのために高い所で鳴きあって縄張りを確保しようとするらしいです。
鳴いていた時間帯も関係があるそうなんですが、朝だったんですか夕方ですか?
Commented by kamatsuta2 at 2015-07-03 05:21
悦ちゃんさん、声と音、確かによくかんがえると難しい!なんとも思わずに使いわけていますが、、、。思わずへ~!です。私もお孫さんととも教わりたい!

ムックさん、芋焼酎さん、ありがとうございます。巣立ち、教育中、繁殖期・・・なるほどそれなりにわけがあるわけですね。鳴いている時間はひとまずは朝、あとは昼はよくタムロしてます(子供カラスと親なのかな、ふむ)。一緒に田んぼでえさをとったりもしているみたい(主にアカハラ)。そういえば、昼間は木の上のほうで二、三羽でバトルをしているのもみかけます。気が立ってるなー、と見た記憶があります。ツバメも子供たちをかかえて今大忙しだし、カラスもそういう感じなのかな、と思い始めています。こちらもへ~~!ありがとうございます!
Commented by ろうばい at 2015-07-05 00:59 x
カラスの勝手でしょ ですよね~
先客の皆さん同感です 
私は 面白い蒔き声? 聞いた事あります
大型犬がいつも吠えまくっていた家の空きガレージで
もういなくなったはずの犬の吠え声とおぼしき声が、はて?
覗いたら カラスが居たのです!?
<< オミノ ページトップ いただきます、ごちそうさま >>
The Original Skin by Sun&Moon