北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
玉ネギ播き
2015年 07月 18日 | |
まずささやかな補足から。
昨日の「農家的コツ」の話なのですが、昨日の記事にも追記しましたが、実はこんな意味なんです↓。
-------------------------------------
文字にするとわかりにくかったかも、、、と今思い、少し補足すると、
重いほうがいい、は、「嫁」と「漬け物の重石」ではなく、
「嫁と漬け物」の「重石」なんです。つまり、嫁への重石と漬け物への重石・・・嫁はぎっちり押さえつけておいたほうがいい、ということになるわけなんです。句読点の打ち方が下手でしたが、本来はなかなかブラックで、シュールで怖い農家的(同居的?)コツ・・・・・・。
大事なので(そうか?)あらためてここでも補足しておきます。
どうぞ重石にはお気をつけを(違うか?)。

と、補足が長くなりましたが、そんなブラックジョーク行きかう日々の中、
昨日はこんな朝を過ごしました。こちらはいたって平和、穏やかで楽しく充実な朝でした。
f0236291_6215724.gif



▼ 了!
f0236291_6224493.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
Commented by 悦ちゃん at 2015-07-18 08:01 x
連日の更新、とっても嬉しいです!!
でもでも、くれぐれも無理はなさらないでくださいね~

玉ねぎの種は「見えない」位に細かいのですか~  
「大丈夫、私にも見えない」 グッド返答ですね~
おもわず笑ってしまいました
この文を書いていて思い出した二歳の孫のことです
まだ発音がはっきりしていないので、舌っ足らずで可愛いのです
私が「・・・・て言って・・・ 」とお願いすると「・・・・は言わない」と言って、実は言っているのです
それが本人には全然わからず、連日言って家族を楽しませてくれます

連日の更新とっても嬉しいです  でもでも、くれぐれも無理はなさらないでくださいね~
向かいのばあちゃんは自分だけではないと、ホッとしたでしょうねえ
Commented by miho at 2015-07-18 22:36 x
謝罪は先ほどのコメントにて済んだとして・・・。(そんなあっさり??)

重石のとれた嫁です。。
思えば『ん十年』いろんな重石が乗せられてましたっけ。
もうこわいものナシさ。それってコワイでしょ~?
Commented by ホドホド at 2015-07-19 20:54 x
ブロッコリーの葉っぱって、帽子を置けるぐらい丈夫だったんですネ…知りませんでした。子供の頃ブロッコリーを知らなかったような気がする…。カリフラワーは食べさせられた記憶はある。
<< 玉ネギ播き記(新人相手編) ページトップ キュウリと漬けもの、農家的コツ... >>
The Original Skin by Sun&Moon