北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
雨の中みんなで。
2015年 07月 23日 | |
昨日は夕方、突然の強い雨がありました。雷もゴロゴロ。
まだ少し残っていた作業の手を早め、本気降りになる手前で、ダッシュで家へかけました。
するとさっきまで畑の野菜のまわりをせっせと飛びまわっていた蝶たちが、ゆらゆらと、でも少し急ぎ足(急ぎ翅?)で草陰へ消えていきました。
トンボも細い葉の下へ。
カエルはソラマメの葉の陰へ。
瑠璃色のカミキリムシはまさに今、そそくさと葉の裏にまわっていきました。

突然の雨の中、みんなで同じことをしていました。

f0236291_10294177.gif



▼ ある日の蝶。
f0236291_10312012.jpg
▼ もういっちょう(蝶)。駄洒落です。
f0236291_10314755.jpg
▼ 瑠璃色の子。〈ツ〉より再掲。
f0236291_10321425.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2015-07-23 10:34 | ■ 日々のこと | Comments(4) |
Commented by 悦ちゃん at 2015-07-23 11:40 x
雨 人間が家路を急ぐように、動物たちも気候の変化を察知して、避難するのですね~
 
ほぼ連日、猛暑日の当地、今日の最高予想気温は30度  ヤレヤレです

チョウ沢山ではなっかたですが(一応ダジャレのつもりです)、可愛い蝶の写真をありがとうございました♪
Commented by miho at 2015-07-23 13:01 x
雨模様でも、憂鬱から解放されて、ほっとさせてくれる素敵な絵日記!
ありがとうございます。
Commented by 芋焼酎 at 2015-07-25 07:01 x
瑠璃色の虫で思い出しました。今年3月に奈良の法隆寺に行って国宝の玉虫厨子を見ました。
小学校の教科書に載っていたキラキラの昆虫の翅を貼り付けたあの御神輿みたいな箱です。
あっ、これがあの玉虫厨子かといきなりホンモノを目にしたので魅入ってしまいました。
ただ、残念なのは教科書の写真はキラキラしていたのですがホンモノはかなり色が褪せて
いました。でもホンモノの実在感はありますね。もし、何かで関西にいらした時には
法隆寺国宝館にも行かれる事をお勧めします。
Commented by kamatsuta2 at 2015-07-27 05:03
芋焼酎さん、ありがとうございます。ぜひいつか機会があれば。
<< せ ば ページトップ 常設湿度計 >>
The Original Skin by Sun&Moon