北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
合宿所の母
2015年 08月 21日 | |
大人数のお盆の日々にはそれなりにみんなそれぞれ大変なこともあると思うけれど、
大人数ならではのそれなりの楽しみもやっぱり大きいように思います。
ひとまず私は当面の方向性にひとりニヤニヤ。
もうね、感動をよぶプチエピソードもそれぞれ用にひととおり考えてみたりもしてるんです。

父、母、祖父、祖母につぐポジションとして、目指すは結局ここかなぁ。
合宿所の母。感動系秘話には欠かせない役。

今年のお盆の思い出二枚目。

f0236291_915114.gif



▼ 野菜カゴにも合宿、もとい、盆の名残り。
f0236291_916225.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2015-08-21 09:25 | ■ 家族暮らし | Comments(4) |
Commented by 悦ちゃん at 2015-08-21 12:11 x
わが家の夏休み最大食事人数は11人
それでも通常の五倍以上なのでワアーでした それも毎食でなく・・・
AKIさん、ご自分の口に入れる時間や食べ物があったのかしらと心配になってしまいました

私は子供の頃、母の実家に行きました
母の両親は他界していたので、母の兄夫婦が面倒を見てくれました
夏が来るたびに感謝と共に懐かしく思い出します
AKIさんも、大感謝と共に思い出される日が来ることと思いますが、おもてなしは大変ですよね~
Commented by miho at 2015-08-21 13:05 x
『合宿』という言葉遣いが一緒で、なんだかうれしくなりました。
でも、AKIさんのような『おもてなしの心』ではなくって、わたしの場合『全部セルフだよ』の意味ですけど・・・。
しかも、数年前の法事の集まりで、普段出会わない子・人たちがうちのために集まってくれたのでハイテンションになってしまって、「こんな合宿だけどいつでも帰ってきて。」って言ったんですよね・・。
法事なのに、不謹慎な嫁ですね。でも仏さまも賑やかな方が喜んでくれたかも。

AKIさんが「合宿所の母」の見出しで新聞に載るのを楽しみにしてま~す。
Commented by ホドホド at 2015-08-21 13:37 x
やっぱり、凄いの一言…
子供の頃を思い出しました、でも 4+4+(時々)2…ぐらいでしたが。子供心には「嬉しい~!楽しい~!」でしたが、迎える母は大忙し!…でした。 座敷の様子懐かしいデス。
Commented by kamatsuta2 at 2015-08-22 10:15
悦ちゃんさん、心配ありがとうございます。でも大丈夫、食べるものや時間だけでなく、飲むものもちゃーんとたくさんありました(笑)。

mihoさん、そっか、mihoさんも合宿所の母なんですね。いつか合宿所の母対談とかもできますね☆(笑)

ホドホドさん、座敷の様子や縁側からの陽光の感じは、たぶん一度みると体のどこかにすりこまれるんだろうなぁ、と思うことがあります。懐かしがってもらえるとうれしいです。へへ。
<< 雨とお盆とビニール袋 ページトップ 5+5+5+4+2+2+2 >>
The Original Skin by Sun&Moon