北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
クリとマメさとおかしな私
2015年 09月 16日 | |
このニ、三日、気持ちのよい秋晴れが続いています。長雨で乾きが悪く日々がっかりしていた洗濯物をここぞとばかりにしたり、長雨の中取るに取れずにいた畑の草取りをみんな(義父母)としたり晴れらしいことをしています。
さて、そんな中、こちらはクリ拾いの季節にもなっています。
拾ってきたクリを干しているのをあちこちで見かけて楽しいです。この前は、干しグリをつまみながら”クリ端会議”をする三人組に遭遇したりもしました。
今年はクリが豊作で、しかも実のできもなかなかいいようで、みんなちょっとホクホク顔。そしてそんな様子や顔をみるにつけ、クリ拾いは山では保存食という意味合いもあるけれど、なによりもやっぱり秋のレジャーのひとつだな、と思います。

今年は私もそんなクリを拾うぞ!と張り切っています。
とりあえず、毎朝は張り切っています。
そう、クリ拾いって意外とマメさが必要なんです。
おかしな自分を省みて、クリはマメ人のみが得られる山からのご褒美なんだな、としみじみ思ったりもしています。

いずれこちらはクリ拾いの季節。おかしな自分はとりあえず棚に上げ、今年はクリご飯も作りたいなぁと、夢をふわふわ描いています。

f0236291_12245274.gif



▼ それでも今日はいくらかそばへ行ってみました。つやつやの秋色。
f0236291_12283889.jpg
▼ たわわ。
f0236291_12294252.jpg
▼ 画像は今朝出あったイケメンさんですが、クルミも今年は結構いいみたいですよ☆
f0236291_12342452.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2015-09-16 12:49 | ■ 季節のおたより | Comments(7) |
Commented by BARON at 2015-09-16 12:58 x
栗は大好きなんだけど、虫率高いですよね~(T_T)
秋の恵みがそこかしこにあるっていいですね!
Commented by miho at 2015-09-16 14:06 x
『干しグリ』ってどんなのでしょう? 『干しいも』に似ていますか?

わたしも栗拾いに気合い入ってます。
Commented by 悦ちゃん at 2015-09-16 16:25 x
栗拾い、楽しいですよね~
私の実家にも栗の木があり、栗を拾うのが楽しみでした
イガイガを開けて栗の実を出すときの嬉しさ 今でも懐かしく思い出します

栗を剥いての栗ご飯は何年前に作ったのが最後でしょうか? 近年は「栗ごはんセット」(栗が剥いてあり、調味液が付いているもの)で手抜きをしています
正統派の栗ご飯を作ろうとされるAKIさんは偉いですね~

Commented by ホドホド at 2015-09-16 17:57 x
「おかしな私の発表会!」をしたら爆笑大会になるでしょうね…
私は二階に上がった目的外のことを済ませて、シラーとして降りて来たり……ボケによい(らしい)〇〇〇油の効果も、もう間に合いませんデス。
akiさん、ありがとうございます。
皆さんも御自愛して下さいね。
Commented at 2015-09-16 19:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-16 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamatsuta2 at 2015-09-18 06:41
BARONさん、虫率は確かに悲しみの高さですね(笑)。虫のいないいいクリがひろえるといいなぁ、と思う秋ですね(笑)。

mihoさん、干す、というところだけみると干しイモと同じともいえます!(笑)。真実は、水気をきるくらいの感じです。

悦ちゃんさん、クリご飯は毎年作りたいナァと思うのです。思っているだけなんですが(笑)。

ホドホドさん、では今度ぜひ発表会をどこかで!(笑)

カンナさん、ありがとうございます。そして娘さんもおめでとうございます!

タックさん、タック君もいつまでも元気ときき安心!いつまでもいつまでも元気なイケメンでいてほしいですね。
<< 釜津田クリ干し・クリ料理図説 ページトップ 楽しい女子会 >>
The Original Skin by Sun&Moon