北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
今日この頃〈スナップ版〉
2015年 09月 21日 | |
シルバーウイークに入るとほぼ同時に長雨があがり、今日も朝から気持ちのよい青空が広がる釜津田です。
釜津田中のあちこちでこの晴天をきっかけにサイロ詰めがはじまり、そわそわわさわさ動き回る人の気配を一帯に感じ、少しお祭りにも似た高揚感さえ感じます。吹く風は爽やか。秋だなぁ。

一方で、このところ出歩く用事に明け暮れていました。
来る秋の農作業(先のサイロ詰めに今後の稲刈り、そして農作業ではないけれど秋祭りなど)月間の前にいろいろと済ませておきたい外用事を済ませていた次第なのです。
ぐるぐるぐるぐる、山をのぼり、カーブをまがり、峠をこえて、いろいろ用事も無事すみました。
そして昨夜はその締め的宴会へ。隣町の牛飼い組合の方たちとの、この数年恒例になっている交流会です。
会場は峠のてっぺん。
人里はなれた魅惑のエアポケットレストハウスです。
ほら、駐車場から見える景色は空ばかりなり。
f0236291_6575144.jpg


ちなみに後ろの電波等に関するローカルなコネタをゲットしたのですが、それはまたいつか。

縁もたけなわ。もとい、宴もたけなわ。
f0236291_659196.jpg



一方で最近は、ちょこちょことあちらこちらで話しているのですが、パン作りに相変わらず凝っています。
元気とやる気が続けば、秋祭りにひとつふたつ出そうかな!とも目論み中。
素人仕事ですが、おかげで毎日にまた少し楽しみができています。
f0236291_724564.jpg


これは初期のやや失敗作。
f0236291_731367.jpg



そして今日からサイロ詰めに関する作業を少しずつはじめようかと思っています。
家族の都合でサイロ詰め自体は明日あたりからの予定ですが、その前にできる分だけ刈りはじめをしておこうというところです。
画像は昨日のサイロ詰め準備の図。今ではもうカッターが据え置かれ、デントコーンが運び込まれるのをしずかに待っています。
f0236291_761451.jpg



このところなかなか絵を描く余裕がなかったので、今日は久しぶりに画像にて。スマートフォンでのスナップ集ですが、たまには、です。
最近は絵も描きたいけれど一方で日々もきちんと記したい気持ちもあり、時間の都合によっては画像の日も続くかも。
そんなこんなの頃のごろです。ひとまず今日はご笑覧。



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 刈り方道と謎の地図(今日もスナ... ページトップ 釜津田クリ干し・クリ料理図説 >>
The Original Skin by Sun&Moon