北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
サイロ詰め終了記(器に寄せて版)
2015年 09月 27日 | |
多分一部ではとても有名なことなのですが、私の器はとても小さい。
最近隠していたけれど趣味は重箱のすみつつきだし、床に「の」の字を書くのも好き。
苦手なものはこっそり隠しておきたいし、得意なものはさりげなくちらりちらりとでもちゃんと見せたりする。

昨日書いたサイロ詰め。
さわやかな画像でさわやかに終了報告したけれど、実はちょっと本当に頑張ったなーと思っていて、絵に描いたら知らずそれが前面に現れてしまいました。そしてその少々まわりくどい感じが我ながらなんかちっちゃいぞーという感じ・・・・・・?!

でもまぁいいか、たまにはね。
誰もがみんなそれぞれのやり方でいつもよりちょっと頑張る季節。
時間と戦い、日と戦い、デントコーンと戦い、器と戦い、それでも(そうして?)今年も無事終わった秋の恒例サイロ詰めでした。

f0236291_93611.gif


でもね、常に目指せ大器。


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2015-09-27 22:30 | 器物語 |
<< 幸せの青い鳥たち ページトップ サイロ詰め終了の記(今日もまた... >>
The Original Skin by Sun&Moon