北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
昨日は敬老会
2015年 10月 13日 | |
さて、今日もシンプル・テキスト日記。
みなさんはこの連休をいかがお過ごしでしたか?
わがやは先日載せたとおり、連休はじめに法事があり、そのあとは実は地元で地域主催の敬老会があり、私は前日からの準備も含めて後半はそちらで連休を過ごしました。
敬老会は二年に一度開催される地域のお祝い事で、70歳以上の高齢者がそのお祝いの対象です。
地域のお店にお願いする折り詰めがあるものの、前日から実行委員(地域の女性陣)がみんなで仕込む手作りの赤飯や汁物、漬け物がやはりとても大事。
そして来賓も子どもも実行委員もみんなで会を盛り上げて、招待された面々が楽しそうに過ごす様子を、準備等々は大変だけど、なんだかいいな、と眺めてきました。
本当にね、昼からみなでお酒を飲み、食べ、笑い、しゃべる招待者(つまり70歳以上、上は90歳以上までなんですが!)の様子をみると、またこんな会をしなくちゃな、しかもちゃんと心をこめて、って思ってしまうマジックがなんだかそこかしこにあるみたいでした。
写真をとることもなかったのですが、それは心の小箱にいれておくとよさそうなちょっといい光景だったように思っています。

今日は久しぶりに家に落ちついていますが、明日からまた用事が重なり、あちこちにドッペルゲンガーのごとく現れては消え、をするつもり。

それから、連休中、『Area i(エリア・アイ)』という雑誌が届きました。岩手の本屋、コンビニなどではよく見かける隔月発売の岩手の情報誌で、この夏から絵と文を少し描いて(書いて)いたりするのです。
自分が描いたものの出来上がりはいつだってドキドキします(心配方向で)。でもそれを乗り越えまじめに課題なども検討し(一瞬だけど)、次は何を書こうかな、などと少しワクワクもしたりました。

さて、この連休はこんな感じ。
人のために過ごす、ということについてとりわけ大切にし、そして考えてもいるこの頃です。

▼ 表紙だけど『エリア・アイ』。今回は女子ごはん特集でした。いつか行くぞ、と頁繰る。
f0236291_12202412.jpg
▼ ちなみに連休前の気に入りの一品。シカ肉のミートボール(ミートボールサンドにしても食べました)。実はシカ肉についてブーム到来中。食べているわけではないけれど、いろいろ聞き耳たてたり、作戦ねったり(何の?というのはまた追々)。
f0236291_12253436.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 紅葉の楽しみ方~落葉のはじまり... ページトップ 今日は法事です。 >>
The Original Skin by Sun&Moon