北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
大人はちゃんとわかってる。
2015年 11月 04日 | |
子どもたちでは全くこうはかないのです。
入り口までぴたりとトラックを乗りいれて、ちゃんと降りろ、ほら、入り口はあっちだぞ、でてんやわんやが普通です。
でも大人はちゃんとわかってる。場所も、もうそんな時期だってことも。・・・・・・あ、牛の話です。

昨日は牛下げ。親牛たちが牛舎へお帰り。
慣れた足取りで自らすたすた牛舎へ向かう姿をみると、さっすが!と思わず口からでちゃいます。

f0236291_1142968.gif



▼ お帰り、の図(ちょっともじもじているように見えるけど、ちゃんとすたすたモードなんです)。
f0236291_1155613.jpg
▼ そしてすたすた。
f0236291_1162737.jpg
▼ 昨日は大根掘りもしました。一部は畑にやすめます。
f0236291_1175792.jpg
▼ 白菜のキュ、も(保温のためのワラ縛り)。
f0236291_1185784.jpg
▼ 牛下げにも晩秋の畑仕事にも絶好の暖かな快晴の一日でした。
f0236291_111036.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 闘牛の世界 ページトップ 座敷童しの季節 >>
The Original Skin by Sun&Moon