北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
紙単眼鏡
2015年 11月 10日 | |
いつものとおりじゃ多分あちこち見えすぎる。
たまにはキュッと好みのサイズで切り取った世界をじっと静かに満喫したい。
毎日はいろんなことがあふれているし、超情報化の波の中、あっちこっちが気になりがちだし、でももしそれで疲れちゃったら、次は私もこんな風にしてみようかな。
好きなものがまたわかるかもしれないし、なんだかちょっとワクワクする。
なによりかなり手軽だしね。

f0236291_611326.gif



闘牛の日の話が続きました。
目下、秋の思い出振り返り週間です。


▼ 一方、昨日のTAAさんは、仕事終わって何かに夢中。丸太をチェンソーで製材できる道具なんだそう。まずは、へ~、という感じ。
f0236291_641386.jpg
▼ 先日の霜。この二、三日はとってもあたたかい釜津田ですが。
f0236291_644355.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 同級生 ページトップ もうひとつの闘牛の日の話 >>
The Original Skin by Sun&Moon