北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
山道と白うさぎ
2015年 12月 21日 | |
山道ー特に夜の山道は少し楽しい。
すべてがすべて歓迎すべきことでもないけれど、いろいろな生き物にばったり出会ったりできるから。
そして昼の出会いもあるけれど、夜の方が山の生き物はいきいきしているように思います。
山のヒトは早寝だけど、山の生き物、特に動物たちは夜が好き(多分)。だからの夜の山は動物たちの世界。

いずれ、そんな山道にて。昨日はウサギに出会いました。
すっかり衣替えをして、真っ白になったウサギです。
あらかわいい、最初は「わ♡」と喜びました。けれど、そのあと「おや?」と思って、そして「あぁそうか」、と思いました。
ウサギはすっかり白色だけど、あたりは雪ひとつない土の色。
真っ白なウサギはやたらめたらに目立っていました。

ウサギにも、冬の地面の色の毛皮がもう一枚必要なようになるのかな。そうなったらウサギ界はきっとえらいこっちゃの大騒ぎ。

山道はいろいろなものに出会います。いろいろなことに出会います。
急ぎ足の日や悪路続きの季節には、「えい!」とワープしたくなるけど、この出会いはとても貴重だな、と昨日もやはり思いました。

f0236291_12131976.gif



▼ 平和な午後の牛舎。
f0236291_6473966.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 季節暦、はじまりました。 ページトップ レベルBT >>
The Original Skin by Sun&Moon