北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
多めの雪の多めの話
2016年 01月 20日 | |
このところ荒れ模様の日本列島のようですが、こちらも先日雪が降りました。
今季は雪がほとんどなかったのに、今ではすっかり雪の中です。
そしてその雪は、なかなか多めでびっくりしました。
心配をしてくださった方もいたので(ありがたいです。ありがとうございました)、その様子をまとめてみました。
多めの雪の話は、話も多め。
なので写真も混合で。ざっくりこんな二日間でした。

f0236291_22373415.gif


f0236291_22375997.gif


そして二日目。
f0236291_22382242.gif


f0236291_22384450.gif


そしてそうこうしている間にあっという間に停電のまま夜になり、キャンドルナイトになりました。灯りや暖房は困らないけれど、電気がなくて困るのは凍結防止用の水回りの暖房がきれてしまうこと。
以前、三日停電だったときにはお風呂のボイラーを凍りつかせて壊してしまったことがあり、痛い思い出。でも今回は、早めに近所の人と水抜き方法も確認しあい、完ぺきな停電の夜をむかえることができました。
道路があちこち倒木やなだれで通行止めになっていたようで、そのために電力の復旧も見通しがつかないと聞いていて少し心配もあったのですが、夕食後にはお向かいのT勝さんもやってきて、ふたたび状況確認をしたり、食べたり呑んだり。停電の夜はどこか不思議な雰囲気です。
そして停電継続を覚悟して目覚めた今朝には停電も解消し、当然ながらあちこちの通行止めも解除になり、いきなりまた普通の一日がはじまりました。

町内や近隣市町村ではまだ停電が続いているところもありますが、ひとまずこちらはすっかり落ち着き、これまで無いことを憂いていた雪の多さに今度はため息をついてみたりしています(勝手の楽しさ)。

▼ 停電中は牛の水やりも”手動”です。バケツに水汲み、昔気分をしみじみと。
f0236291_22565722.jpg
▼ 停電の夜の定番はおいなりさんやおにぎりです(一日、二日だったら)。明るいうちに作れて暗くても食べやすい。
f0236291_2259012.jpg
▼ そして今朝はこんなでした。釜津田近影。
f0236291_2301649.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< きっと誰もが通る道 ページトップ 寂しがり屋の仏様 >>
The Original Skin by Sun&Moon