北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
素敵な一日
2016年 02月 06日 | |
ワサビの出荷の季節ですが、今の時期出荷は毎日ではなくて、そのため収穫もそれにあわせて時々休みで、昨日はそんな収穫・出荷の休みの日でした。
そんな日は最近は家の中で確定申告用の書類整理やら(まだほとんどやってないけど)家の中の片付けなどをします。そしてまた時々冒険。

昨日はそんな冒険のひとつとして近所のY君の家へワサビを見せてもらいに行ってきました。
Y君は歳が近くてTAAさんの仲よしのひとりですが、なかなかの勤勉者で(先の”ですが”が何にかかっているかはそれぞれのご想像で)ワサビもとても大きくやっています。一度その様子を見に行きたいとかねてから私は強く熱く思っていたのです。
そうして出かけたY君のワサビハウスは、なんだかとっても素敵でした。
手をかけ、工夫をこらせば、こうも素敵になるんだな、とあらためて思うことばかり。ワサビへの丁寧な手入れの手数の甲斐というものも、育つワサビの様子から無言でも感じたりして。

あぁ、素敵な一日だったな。短時間だったけれど(私たちにとっては)、「一日」というにいい満足度。そしてそんな昨日の冒険。

f0236291_9224647.gif



▼ なんとなくスペースコロニー。(ワサビの花の咲ききったもの)。
f0236291_9232512.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< ビューポイント ページトップ 鹿肉のトリック >>
The Original Skin by Sun&Moon