北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
時には人さま
2016年 02月 15日 | |
この週末は年に一度の大会計仕事に萌えていた、もとい、燃えていたわが家です。いわゆる確定申告の季節。目がすっかりしょぼしょぼしています。

さて、一方でこの週末は親戚の結婚式に呼ばれた義父母が不在の週末でもありました。おかけで"少し"のんびり。そしてばあちゃんのお世話部隊となりました。
といっても、ばあちゃんは基本元気。高齢者にはつきもののいくつかの薬の時間を忘れずに教えるくらいが嫁の役目(普段義母はもう少しいろいろ世話をやいているけれど)。
そしてそうして過ごしていると、夜、お客さんがやってきました。それは向かいのT勝さん。
そしてそして、ちょっとのつもりがすっかり意気投合し、一緒に歌を歌うことに。
・・・・・・誰と誰がって?T勝さんとばあちゃんです。

元気とはいえ、最近は家に閉じこもりがちなばあちゃん。でも、その夜は楽しそう。翌朝も超がつくなみの大ご機嫌。
当日はばあちゃんのはしゃぎぶりに少し心配もしたのだけど(あくまでも留守中のお目付け役として←ダメ嫁)、家族にはできないことがあるんだよな、ふとそんな風に思いました。

f0236291_10152708.jpg



▼ おつまみピザ焼きました。はじめてだったのでプチ自慢。(ですが、画像はまた後ほど)

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆

<< 冬のオーケストラ ページトップ I LOVE 毛ガニ(それから... >>
The Original Skin by Sun&Moon