北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
雑穀料理教室
2016年 02月 22日 | |
この週末はちょっと「お料理教室」へ行ってきました。都会では素敵なキッチンスタジオがあるけれど、こちらは昭和レトロな調理室で。でもそれは楽しい教室でした。

習ったのは雑穀料理。雑穀は、ヒエ、アワ、キビなどのイネ以外の穀類で、こちらではお米が作られるようになる前は主食料だったもの。おかゆにしたり、お団子にしたり、いろいろな食べ方が今でも少し残っているけれど、育てたり食べたりする人はほとんどいなくなっています。私自身も、近所の人から分けてもらったり(根強い雑穀ファンはそれなりにいたりはするのです)してご飯に混ぜて食べたりはしていたけれどそれくらい。雑穀は色がいろいろなのでそれが白いご飯に混ざるとかわいいなぁ、それくらいの俄かファンレベル。
けれどどうやら最近は、とってもおしゃれみたいなんです。その雑穀が。

今回お邪魔したところでも、洋風料理やスイーツにまで変幻自在。それぞれの雑穀の特徴を生かして、食感やとろみやコクなどを最大限に引き出すのが、そのめくるめく雑穀料理のポイントになるみたい。
そ、そうなんだ。知らなかった。ただ炊くだけやただお団子にするだけじゃなかったんだ。感動しきり。

実は少し前から、知り合いを通じてこうした雑穀料理の世界をときどきのぞかせてもらっています。
そしておかげでまた少しだけ毎日を楽しむアイテムを知ってしまった感じでいます。
雑穀はこの山の中に縁もゆかりもある作物。せっかくならお近づきになりたいわ、山の中の台所で最近はそんな風にも思っているし、またいろいろ教わりたいなと考えているこの頃です。

f0236291_9481444.gif


▼ お料理教室のお料理いろいろ。その1.アマランサスのタラもサラダ風。
f0236291_9491293.jpg
▼ その2.モチキビ(こちらでは「こっきみ」)のシチュー風。
f0236291_950881.jpg
▼ その3.エゴマのふりかけon 五穀飯。エゴマはこちらではジュウネといって、お餅につけるジュウネ味噌は通の愛ずる大人な味。
f0236291_9513528.jpg
▼ そしてその4.雑穀スイーツ。ヒエの粉を練ってつくります。すっごくおいしくてびっくりなのです。他にもいろいろ、おいしかったです!
f0236291_9523433.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-02-22 09:57 | □ お出掛け編 | Comments(8) |
Commented by 悦ちゃん at 2016-02-22 12:30 x
珍しいお料理教室でしたね~
レトロな調理室の細部まで見事に描写し、作られたお料理もパーフェクトに覚えておられるAKIさんの記憶力、描写力に本日も感嘆しています

私が子供の頃は、「ハレの日」と弁当以外は押し麦(大麦)入りの御飯でした
今は白米のみよりは栄養的に良いと言われていますが、パサパサしていて茶色っぽい色の御飯は好きではありませんでした
弁当用には小さなザルに米のみを入れ、釜の上部に設置?して母が焚いてくれていました(羽つき釜でかまど焚きでしたね~)
Commented by よっしー at 2016-02-22 12:58 x
おいしそー♡
こないだいったカフェで板ふのカツと五穀ごはん食べました~。ヘルシーなのに本物のカツみたいでうまうま。流行っているんですね!
Commented by rui at 2016-02-22 13:40 x
アマランサスのレシピ教えてください!アマランサスって葉っぱ部分しか使ったことなかったのですが、これはどの部分を使っているのでしょうか??いつも向かいのおじさんがわけてくれるのですが、レパートリーがなくて 汗
Commented by aya at 2016-02-22 18:59 x
雑穀のお料理教室ですか~いいですね♪でもつぶつぶ系がこんなにあるとはびっくりpon!!
ひえやあわは食べたことありますがすべてご飯に入れたもの。アマランサスのサラダ風は作ってみたいです。つぶつぶ感があるのでしょうね。
会場のおば様達?の雰囲気がよく伝わってきます。楽しいでしょうねぇ♪
Commented at 2016-02-22 19:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆりりん at 2016-02-23 08:11 x
昭和レトロな料理教室いいですね。
近かったら入会したいです。
私にとっての雑穀は、便秘予防&ダイエットに、ごはんに雑穀ミックスを入れたり、麦ごはんにしたりがほとんどでした。
こんなにおしゃれな料理になるとはびっくり!!
どれもみな美味しそうで、どれから作ってみようか迷うくらい☆
Commented by kamatsuta2 at 2016-02-23 09:18
おはようございます。たくさんコメントありがとうございます。すっごく楽しくて美味しかったですよ!
お返事また後で書きますね。ひとまずお礼まで。
Commented by kamatsuta2 at 2016-02-25 09:24
悦ちゃんさん、お母様の炊き方が素敵ですね。昔の食べものは今では見直されていますが、それぞれいろいろな思いがあるのはこちらも同じみたいです。私は好きなのですが。

よっしーさん、それは羨ましい。私も一度はそんなところで食べてみたいです。そう、流行りにのりたいんです♡(笑)

ruiさん、アマランサスは粒の部分を使いました。アマランサスの炊き方というのがあるそうで、それで炊いてから梅酢と和えてドレッシング風にして、ジャガイモとあわせる感じです。アマランサスは炊き方にコツがあるそうで、とろみを出すのがポイントみたい(そうじゃないとざらざらして砂っぽくなってしまうとか)。ジャガイモも皮のままゆでてつぶしたのですが、皮がなかなかおいしかったです!アマランサスの炊き方はぜひ調べてみてくださいー。おいしかったですよ!

ayaさん、つぶつぶでたらこみたいでおいしかったです。びっくり料理でした!(笑)

タックさん、混ぜるだけでも充分いいそうですよ。私もときどきやるのですが、これからはもうちょっと頻繁に食べたいです。タック君のお話、今度ゆっくり聞かせてくださいね。

ゆりりんさん、どれもおいしくて、おなかいっぱい食べてもまだ食べたくなりました(笑)。幸せのひとときでした~。
<< 昨日は猫の日だったけど、、、 ページトップ 念のため・・・・・・ >>
The Original Skin by Sun&Moon