北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
扉の開け方
2016年 04月 04日 | |
新年度になりましたがみなさんいかがお過ごしですか?
こちらは新年度にはあまり関係のない暮らしなのですが、それでも新年度の雰囲気や季節の変化にあわせて暮らしのリズムも少しずつ変わり始めているこの頃です。
例えばこの何日かは春の支度をすすめています。
冬の間は防寒と牛が中心の山の暮らしで生活パターンがいろいろ冬モードになっていたのですが、それを少しずつ片づけ、整頓。冬の間、牛舎への動線を妨げないような場所という名の部屋の片隅においやられていた作業机を引っ張り出したり、夜中の牛の急な出産に備えベット脇に常備しておいた長靴や厚手の衣類を撤収したり。あるいは春仕事用の田畑の薬類を確認したり、使いやすいよう整頓したり、種まき時期や作業の日程を旧年のカレンダーで確認したり・・・。
てきぱき、すいすい?
いえ、実はちょっとモタモタ心もちらほらと。だって、まだいいんじゃない?もう少し冬気分でも・・・。

山の農家の季節の扉はこのオートマチック時代においてもまだまだのんびりマニュアル製。ひとつずつ、自分できちんと開け閉めをする。
そして建物の扉も季節の扉もスマートに開閉できるそんな上品な大人な女性、大人な嫁を目指してきたけど、もちろんそれも身につかず。
ぐずぐず、おろおろ。今季もかわらぬ往生際。

f0236291_6364685.gif



▼ とはいえワサビハウスの草取りは終了。今季のワサビはこれで終わり。
f0236291_6592836.jpg

▼ ところで今年度、ラジオにお邪魔することになりました。NHK盛岡の「まじぇ5時」という番組です。こことかわらず、農家のくらしや牛の話をときどきご紹介する予定です。ごくたまに、のお邪魔ですし、忙しい時間帯ですが、もし機会があえばお聞きください!(岩手限定放送なので岩手の方や岩手へお越しの際にぜひ☆)
f0236291_6431596.jpg
▼ 周波数はこちら☆
f0236291_6453526.jpg

番組ホームページ 「いわて発ラジオ・まじぇ5時」
http://www.nhk.or.jp/morioka/maje/index.html

農家や牛の話をたまにはする人がいてもいいのかな、と思ってお邪魔することにしました。農家や牛の話などのおたよりもいただけたらうれしいです。HPやメール、ファックスなどからどうぞ4649お願いします!(ちなみに、肥育農家ではなく繁殖農家です。伝え間違い。訂正します☆)
あ、一回目は今日(4月4日)夕方5時からです。”優秀な助手”を送り届けながら出かけます。

AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< 同じだけど違うもの~変化(へん... ページトップ 植菌パズル >>
The Original Skin by Sun&Moon