北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
みな愛ずる義母(はは)君
2016年 04月 11日 | |
今日は朝から雪がちらついている釜津田です。
晴れ間の日差しは明るいけれど、風も空気も冷たくてびっくり。咲いた花もつぼみたくなる寒の戻りというそうです(今朝のラジオ情報)。

さてところで、先日とある人に「そういえば(ブログに)お義母さんの登場回数が最近少ないねぇ」というようなことをふと言われた私です。
そんな気はなかったけれど、思えば確かにそうだったかも。
特に意識はしていなかったけれど、一緒に同じ作業をする機会が少なくなったので自然と登場回数が減っていたのかもしれません。
いかん、いかん。世界平和と家族平等が私がめざすところなのに。そう思っていたりしたら、先日とても素敵なお義母さまエピソードができました。
それは先日の義父の誕生日の日のできごと。義母プロデュースの盛大なお誕生日会がその日執り行われたのですが、実はその直前まで、どうやら三年前からあてにされていたらしい息子と嫁はその企画を全く聞かされていなかったという奇想天外びっくりシチュエーション!

でもいいの。それが我が家のお義母さま。
その天真爛漫な様子が古く薄暗いこの家を明るくしているのです。・・・きっと!

いずれ、結局はみなを愛し、みなに愛されるお義母さま。
かわらずずっと元気です。

f0236291_151728.gif


ちなみに義母いわくの”義母の番”に倍返しをしてもらっちゃう、の、息子、嫁的正しい解釈は「義父にはきっと無理だから息子か嫁がやらなくちゃね」。実際がどうなるか楽しみです。

▼ 今朝の雪。
f0236291_14563479.jpg
▼ ちびたちもびっくり?
f0236291_145751.jpg
▼ そして午前中は畑しごと(オクラハウスへのたい肥まき)。恒例の「この子」たちに会いました。(虫が苦手な方注意☆)
f0236291_151178.jpg


AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
by kamatsuta2 | 2016-04-11 15:22 | ■ 家族暮らし | Comments(4) |
Commented by BARON at 2016-04-11 15:31 x
うーん、天真爛漫?なのか?
倍にするって、スッゴいプレッシャーですね!
まだまだ若いご両親様ですね~
Commented by 悦ちゃん at 2016-04-11 20:14 x
タイトルから、高校の古文の時間に習った「虫愛ずる姫君」を思い出しましたよ~
AKIさんとはだいぶ年代が違いますが、やはり習われたのですね~
こちらも強風が吹き荒れ寒い一日でした
お家での誕生会もいいですね~
準備するのは大変ですが・・・
レストランもなさっている?義母さんは、お料理も上手なのでしょうね~
Commented by おほほ at 2016-04-12 20:05 x
お義母さん、かわいらしいですね。
お義母さんのときは、盛大に。
お義母さん喜ぶ=お義父さんも喜ぶ、という等式が目に浮かびます。
Commented by kamatsuta2 at 2016-04-14 14:53
BARONさん、天真爛漫、ということでどうぞよろしくお願いします(笑)。そして倍返し、迫力ですよね(笑)若いといわれれば確かにそうなのかも。ありがたく若さと接することにします(笑)。

悦ちゃんさん、こちらだと他所へ食べに行くことがほとんどないので、家で誕生日会が一般的というか、それで我慢してもらうというか・・・(笑)義母はケーキが得意なんです。お店用なのでなかなか家にはやってこないのが残念です(笑)。

おほほさん、義父母ともども喜んでもらって、息子と嫁はなんぼですよね。そういうことでこれからも精進します!(笑)
<< ため息野菜と鼻歌野菜 ページトップ 姫さま農業 >>
The Original Skin by Sun&Moon