北国岩手の山の中、釜津田暮らしも15年目。農家の嫁の毎日を絵日記風にお届け中。by AKI(kamatsuta2)
私の夏のマリアージュ
2016年 06月 05日 | |
旬が少し違うのか(でもこちらでは結構播いているのですが)、いつもカサカサ肌になり=つまりうまく作れないのですが、それでもあったらいいなぁ、といつも夏には思うのです。
それで昨日ははりきって種をたくさん播いてみました。

うまくできてもできなくても、収穫時期にはきっとご報告します。
そしてうまくできた暁にはどうぞ拍手ご喝采。

いずれ、私には夏のカブは実は憧れ。
畑のうちでも家庭菜園の部分は特に、チャレンジすることもまず楽しみ。


f0236291_1131916.gif


▼ ノビルの花(私の季節のお気に入り)。
f0236291_11315196.jpg
▼ オクラも大分大きくなりました。
f0236291_113218100.jpg
▼ そしてカブの種。大きさを伝えようと奥に色鉛筆を置いたけれどむしろわからなくなったかも。つぶれた鉛筆の先の直系の四分の一くらいの大きさです(意味不明?)。
f0236291_113350100.jpg



AKI's人気ブログランキング(地域情報・東北) ★
↑ 気に入っていただけたら、ポチッと応援お願いします☆
<< タケノコ剥きの極意 ページトップ 火星の探索 >>
The Original Skin by Sun&Moon